みかの日常で起こった、あんなコト・こんなコト。。。 日記で面白く、トキドキ過激に(?)お届けしマス♪ さぁ、今日はどんなコトあるかな? 今日も着ぐるみ脱いで 暴走中☆

大阪名物 【 オチ 】 付き(?)日記を更新中!                    日記を読んで、「お。なんか面白いヤツやん!」  「フィーリングあいそう♪」っと思ってくれた、そこのアナタ!  コメントボタンをポチッとな♪             車好き・バイク好き・機械好き・変わったもの好き(?!)な人、大歓迎デス☆ d(-_☆) キラーン                 そして只今、LINEスタンプ販売中!             【ほんわか棒人間】 スタンプID:125133              記事が参考になったよ!っと思った人は、ココを σ・・)o ≡o( *)σ☆|ぽちっとなっ♪(見るだけでも、どぞ☆)                これで、うまい棒いっぱい食べられるといいな。~( ̄∇ ̄)~ほえほえ~♪

那智勝浦でギョギョ!
2019年05月27日 (月) | 編集 |
木曜日、うーちゃんからLineで「土曜日、那智勝浦で宿とれないよね」っと指令が。
本人、ダメだろうと思って軽い気持ちで言ったらしいけど、こっちは「絶対指令」だと思って、
7割の力でホテルを取って、25日(土)から1泊で行ってきました。(*`・ω・)ゞデシ!!

どーやらメインは、大阪から那智勝浦に引っ越して飲食店をやってる
うーちゃんのお客さんの車椅子のメンテナンスだったらしいんだけど、
その人のお店で食事もして、那智の滝も見て、クジラ博物館でクジラやイルカも見て、
目いっぱい楽しめた2日間。

お店は、市場の競りで落とした新鮮なマグロや魚を出してて、
小さい時に食べすぎたせいで食べれなくなったマグロが食べられる(てか、美味しい!)
なんとも絶品な定食を土日の2日も食べたという。

いや~、幸せだった♪(*´Д`)

しかし、土曜に泊まったホテルで初めて(?)金縛りというものを体験して、ギョッとしたよ。
ベッドから飛ばされて、床に落ちて、うーちゃん呼ぼうとしたけど声が出ず。
どーやってベッドへ戻ろうか、うーちゃんも持ち上げるの大変だな。。。と思ったら
目が覚めて夢だと、でもリアルすぎて、思わず「なにすんねん!うるさいねん!黙っとけ!」
っと、声を出して何かに向かって怒りをぶちまける私。

いやー、2回も起こったから、ブチ切れて2回怒ったね。ヽ(`Д´#)ノ 眠たいんじゃ!ムキー!!

翌日の日曜日に那智の滝で浄化されて、つき物は落ちたし、
クジラ博物館でクジラのショーやらトンネル水槽の中を泳ぐイルカを見たり、
またまた知り合い(うーちゃんのお客さん)のお店で新鮮なお魚を食べたり、
ギョギョギョな体験盛りだくさんでした。(爆)





北海道旅行。Part2
2019年05月11日 (土) | 編集 |
今年は、長ぁ~~~いGWということで、4月26日(金)~5月5日(日)の
9泊10日、北海道に行ってきました!ドンドン・パフパフ O(≧∇≦)O イエイ!!

仕事を終えた4/26(金)の23時50分に舞鶴からフェリーに乗り、
翌27日(土)20時30分に小樽へ到着。

28日(日)のお昼に札幌で従妹夫婦とランチをし、
夕方ごろにニッキーんちのガレージに襲撃&3人で藻岩山へ。
21時頃にやまqと合流して夕食。

私の希望で、アイヌ料理が食べられるという店に行ったんだけど、
やはり私のチョイスは、イケてなかったな。(-"-)

翌29日(月)に旭川へ。
酒蔵と動物園の選択を迫られ、断腸の思いで動物園をチョイス。

けど、やっぱり旭山動物園行ってよかった!(*´Д`)
陸の上のやる気のない(昼寝してる)アザラシも可愛かったけど、
普通に見るつもりが、間違って並んだホッキョクグマの
もぐもぐタイム観覧コースも並んだ甲斐があるほど迫力だったし、
なんといってもカバ!アヤツの恐ろしさを体験できたのは、
一生忘れないと思う。ウンウン(--)(__)(--)(__)ウンウン

翌30日(火)、弟子屈(川湯)へ向けて、途中
層雲峡の銀河の滝やアイヌコタンで熊のはく製と記念撮影。
アイヌコタンでは、ホントのアイヌ料理に癒されて、
初日からぐずってたお腹の調子が回復。
熊の剥製のお店では、お店のご夫婦と談笑できて、時間があっという間に過ぎ。
もっと長居したかったな。

翌5月1日(水)も弟子屈で一泊。
霧で見えない摩周湖から硫黄山に行き、神の子池、
雲の中で見えない屈斜路湖(下りて行ったら下から見えた)でホテルに帰還。

車イス泥だらけ。
そして、うーちゃんと険悪に。

翌2日(木)、釧路に向け出発。
真っ直ぐな道や根室の車石、納沙布岬、そして大八で食事♪

翌3日(金)、朝から和商市場へ行き、お土産と勝手丼を堪能♪
その後、釧路原野や湿原へ。
野生の鶴も発見!(カモメと間違えたのは、ここだけの秘密だ。(`・ω・´)(爆))

そして、帯広へ。

翌4日(土)、帯広から苫小牧へ舵を切りつつ、ベアマウンテンへ。
そのときガソリンスタンドでクレジットカードを返し忘れられてるとも知らず、熊を堪能。

その後、東千歳でニッキーと再会し、東千歳バーベキューで鳥をたらふく食べ、
ニッキーにおごってもらう。(^人^)ご馳走様♪

フェリーに乗るには早く、私が小腹が空いたので回転寿司へ。
嫌いなマグロがうめぇー!(*´Д`)

23時30分、苫小牧発のフェリーに乗り、
行きは、デラックス室で専用のトイレとお風呂がついてたものの
帰りは、隣と共同のトイレのみで窮屈な1日を過ごす。

翌5日(日)20時30分に敦賀に到着したものの
大阪とは反対方向の高速に乗ってしまいロスタイム。

0時近くにやっと自宅へ着いたのでありました。

今回の教訓。
・沼地には気を付けろ。
・クレジットカードは、忘れるな。(日常と旅行用は分けるべし)

以上!(*`・ω・)ゞデシ!!(爆)





明日は海の上。
2019年04月25日 (木) | 編集 |
いよいよ明日は、北海道へ出発デス!

そっちの皆さん、よろしくね~♪(*゚∀゚*)ノシ))

って、まだ明日の夕方までは仕事だった。……(o_ _)o パタッ(爆)





横浜中華街!
2019年04月07日 (日) | 編集 |
4月5日、再び横浜の病院に行ってきました。(*`・ω・)ゞデシ!!

診断は、前に少し出てた症状もほとんどなく良好とのこと。
病気を認識して、無意識的に自分で良い姿勢を保っていることが影響してることもあれば、
気候が良くなって暖かくなり、血流が良くなって改善することもあったりするらしく、
今の段階では手術というほどでもないので経過観察になりました。

で、家を8時半に出て、10時10分発の新幹線で新横浜に12時20分ごろ着いて、
病院には13時頃に到着したんだけど、終わったのが14時。今回メッチャ早かった。

ということで、中華街に行ってきました!ドンドンパフパフ O(≧∇≦)O イエイ!!

食べ歩きは、豚まん1個だけだけど(55○より美味しかった(爆))、
夕食で食べた中華料理屋さんは広東料理で、向こうの方が料理長らしく、
お値段は少し高かったものの、どれも美味しかった~。(*´Д`)

入口の段差にメゲかけたけど、入ってよかったデス。(`・ω・´)9(笑)

ブラリ歩きの途中で寄ったお茶屋さんでは、お店の人と話が弾み、台湾のお茶を購入。
うーちゃんが念願だった台湾の茶器セットをゲットしてホクホク。

お店の人、台湾人じゃなくて静岡県民だったけどね。( ´ノω`)コッソリ(笑)

そうこうして駅に戻って新幹線の切符を買おうとしたら、
車椅子座席が空いてない!L(>o<)」 オーマイガーッ!!
20時発の個室のみ空いてるとのことで、そこに滑り込み__( -"-)__セーフ。

前回より30分早い帰宅だったけど、それでも寝たのは0時。
そして、うーちゃん翌日もご出勤。

お疲れ様デシタ。<(_ _)>





1年待たずして?!
2019年01月28日 (月) | 編集 |
この間、内科に受診したら動脈硬化と胆石が見つかった うーの嫁、みかデス。∠( ̄∧ ̄) ども

胆嚢にデッカイ(胆管通んないぐらいの)石あるんだって。( ´ノω`)コッソリ

そんなこんなで、血圧下げる薬と胆石溶かす薬を飲んでるうーちゃんと、
先週の土曜(26日)、若草山の山焼きに行ってきました。(*`・ω・)ゞデシ!!

まずは、うーちゃんの鹿さんモフモフタイムをすべく大仏さま方向へ。
途中、私のお腹が減ったので、いつものお蕎麦屋さんへ寄って腹ごしらえ。
暖を取りつつお腹いっぱいになったら、鹿さん⇒鯉さんの触れあいタイム。

お決まりのコースを終え、若草山へ向かうのかと思いきや、
なぜか駐車場に戻る うーちゃん。(・_・) ん?

車に到着すると、車内をゴソゴソ。 【】ヾ(0_0ヽ)ゴソゴソッ 
車体の下をゴソゴソ。<(・・ )(・_・)( ・・)ゞ

うー:「指輪、落とした。(´・ω・`)」

(; ̄Д ̄)なんじゃと?

ここ最近、指のむくみが取れたのか指輪がスポッと抜けるようになり、
もう2回ほど落としてる。2回ともその場ですぐに見つけたけど。

車内で暖を取りながら、「○○までは、あった。」「○○かな?」っと
記憶を巡らすけど思い出せない。

今回ばかりは、鹿のエサやりでウロウロしたし、見つけ出すのはムリだろう。
もうすぐ結婚記念日だけど、1年持たなかったなーなんて考えて。
貴金属に興味はない私だけど、少しショックを受けてる自分に驚く私。

そろそろ若草山へ向かうのか、うーちゃんが動き出す。
ん?この経路は、探すってことなのか?

っと、お昼に寄ったお蕎麦屋さん近くに来たので、
閉店時間までまだ少しあったし、ダメ元で行ってみようと提案。

お店に入るのを躊躇してたうーちゃんを促して、ドアを開けてもらい、
出てきた案内のおばちゃんに事情を話して探させてもらう。

おばちゃんに「寒いから閉めさせといてね」と、外で待機する私。
探しに店へ入るうーちゃん。すぐに出てくる。

うー:「あった。(・o・)b」

どーやら、お昼に接客してくれた店主(おっちゃん)が拾っておいてくれたらしい。
ちなみに、「キーホルダーのリングか何かと思った。」とのこと。

うん、指輪じゃなくてワッシャーに見えるもんね。(爆)

こうして無事、指輪は戻ってきたのでした。

ちなみに、お昼にお蕎麦食べてる時、なぜかすごく指輪が気になったんだよね。
しかも、うーちゃんの指輪が。こんなに意識がそこばっかりいったことないってぐらいに。

やっぱり、あの場所(行くと、なぜか惹かれる場所)には、
なんかあるのかな?(・_・) 

トトロかお狐様か竜神様かわかんないけど、見守ってもらえてありがたや。(^-人-^)ニャムニャム





メインは、どっち?!
2018年09月29日 (土) | 編集 |
9月25日(火)、横浜の病院に行ってきました。(*`・ω・)ゞデシ!!

うーちゃんのお客さんで、うーちゃんと同じ症状の人が横浜の病院で治療&改善されたらしく、
腕の良いDr.との話を聞いて、じゃあ行ってみようということで横浜へ。

ちょうど診察予約が取れた前日まで連休だったので、22日(土)から
旅行もかねてお出かけすることに。

22日は、諏訪に住んでる私の従兄に会って、
23日は、浅間山&草津で温泉に。
24日は、東京の秋葉原でうーちゃんの友達たちとご飯食べて、
25日は、横浜の病院→帰阪
という、いつも以上のハードスケジュール。

そして、病院よりも旅行がメインになってる。(▽*) アヒョ(笑)

今回の満たされポイントは、浅間牧場のソフトクリームと、
近くの釣堀イワナの唐揚げと塩焼き、草津温泉。

温泉は、相変わらず家族風呂で、やっぱりうーちゃんに溺れさせられたけど(爆)、
それでもお湯は気持ちよかった。(*´Д`)
これで緊張感なく、のんびり・ゆったりお湯に浸かれるとイイんだけど。(T▽T)(苦笑)

しかし、帰りのうーちゃんは恐かった。
病院が終わって16時から一気に帰阪だったんだけど、東名が嫌いらしく、
「機嫌悪いから」の一言を残し、2・3時間全く無言&無表情。
静かに激しくブチ切れてました。(T▽T)

あ、肝心の病院ですが、前に撮ったMRIを持参しなかったので判断できず、
11月13日にもう一度行って、MRI検査と診断結果を聞くことに。
でも、わずかながら左手にも症状が出てるとのことで、
もしそれがはっきりと頸からのものであるならば、
早めに手術した方がいいらしい。

ってことで、次回は11月。
今度は新幹線かな?!

車だったとしたら。。。東名はやめてもらおう。(T▽T)(爆)





秋吉台。
2018年08月16日 (木) | 編集 |
8月11日~15日、秋吉台方面に行ってきマシタ。(*`・ω・)ゞデシ!!

引っ越しの片付けも放置し、生活環境も整っていないのに遊びに行っていーのだろーか?
っと言う疑問は、\(-_\)(/_-)/ ソレハコッチニオイトイテ...

今回は、このあいだ行きそびれた広島・西条から山口の秋吉台、
阿蘇を経由して大分の別府、フェリーで四国に渡って愛媛・松山の道後温泉から
瀬戸大橋を渡って帰阪という行程。

「我らの旅に余裕はない!」という合言葉のもと(?)、やはり旅行準備に連日
徹夜状態で、うーちゃんはフラフラモード。

到着は、いつもの夜バージョンで、次の日に西条の酒蔵に行ったら
目当ての賀茂鶴が休館だったという。。。_| ̄|○

しょっぱな休館だったので、お盆休みでどこも閉まってるのかと帰ろうとしたら、
賀茂鶴以外は、営業してたという。。。(ノ_・、)ツイテてないね

翌日の秋芳洞は、車椅子で途中までは行けるものの
入り口から3分の1ほどまでしか行けず、途中でUターン。
温度も涼しく、うーちゃんがライトで照らしてくれた天井には、
コウモリがモフモフで固まっているのが見え貴重な体験。
でも、そのあと行った秋吉台のドライブコースの方が楽しかったかも。

次の日の阿蘇山は、これまたドライブコースが圧巻で、
放牧してる馬や牛に驚かされつつ、噴火口が見える展望台まで行き、
そこで夕日が落ちるのを眺めてたら。。。寒かった。{{ (>_<) }} サムイーッ!!
(お腹を壊したのは、ここだけの秘密。(爆))

翌日は、フェリーで四国に渡って松山へ。
到着が遅かったので翌朝に道後温泉を見に行き、その足で帰ってきました。

道後温泉は、宿の部屋にお風呂がついてなくて
(ある部屋もあるらしく、ない部屋があるのを知らなかった)
家族風呂になったんだけど、そこが温泉だったよ。

なんだか今回もドタバタな旅行だったけど。。。
これから家の片付け、大変だな。(;´_`;) ハードダ・・





リベンジ!広島。
2018年05月07日 (月) | 編集 |
5月3日(木)~5日(土)、新居引越しもそっちのけで、
広島に行ってきマシタ。(*`・ω・)ゞデシ!!

なんと今回は、あっこちゃんも一緒に行って、現地で
あけみちゃん&けんちゃん夫妻と合流し、広島を堪能することに。

道中の車内では、

あっこ:「(あっこちゃんの)友達にな、「友達の新婚旅行について行くねん」って話してん。
      「旅費も旅館代もタダやねん」って言うたら、友達が「なんか騙されてるで!」って言うてん。」

っと、面白トーク炸裂!(笑)

そっかー、でも、結婚して初めての旅行だから新婚旅行になるのか。
改めて言われて、気付く私。( ,,-` 。´-)ホォーォ

晴れ女のあっこちゃんのパワーが勝ったのか、2日間雨だった予想が外れて
直接的な雨には降られず(建物内でご飯食べてる時に降ってたらしい)、
晴れ間も出て爽やかな天気に。
朝晩は、ちょっと寒かったけどね。

今回の旅のメイン(ワタシ的に)は、あけみちゃん夫妻に会うことと、
宮島の「だいこん屋」を見て、出来立てのもみじ饅頭を食べること。

実は、小学校の修学旅行で宮島に着てて、「だいこん屋」に泊まったことや
もみじ饅頭の出来たてが美味しかったことが思い出にあって、
もう一度見てみたいなと。

うーちゃんのメインは、原爆ドームを見ること。

って、これが今回の不思議体験の始まりだったとは、誰も思わず。。。

この旅行では、いろんなラッキーや偶然(?)が重なってたように思う。
まず、1泊目のホテルが連泊で取れなかったのに、到着して聞いたら
翌日も空いてると。2日目に予約してたホテルはちょっと高かったし、
キャンセル料払っても安くなると計算したら、なんとキャンセル料もかからなかったという。

到着した日は、すでに18時ぐらいだったので、あけみちゃん夫妻と合流して、
夕食のお好み焼き屋さんに行く前に、夕暮れの中、うーちゃんご所望の原爆ドームを少し見に。
すると、うーちゃんに異常事態が!

前に行った奥ノ院の時のようorそれ以上に、うーちゃんがフラフラ状態に。
とにかく引っ張られるらしい。感覚としては、エレベーターで上がったり下がったりするときの
あの重力に引っ張られるようなカンジらしい。それも強烈で、今までにないぐらいだそうな。
そして、その場から離れようとすると体が重くなるらしい。

夕食後、みんなと別れてホテルに入ったあとも続いてたみたいだけど、
あんまり教えてくれなかった。

そして次の日。
2日目は宮島だったので、車はホテルの前の市営駐車場に止め、
JRの電車で移動。快速だったので、20分ほどでフェリー乗り場に到着。
これまたJRフェリーに乗り(JRの方が等級によっては障害者割引で介助者も割引がつく)、
良いポジションで海からの鳥居を見物しつつ到着。

宮島では、初めての体験目白押しで、
猫カフェに入って、数年振りで猫の感触を満喫して。。。
修学旅行で同級生が歩いていったのを横目で見てた、あの鳥居の下もくぐったし。。。
厳島神社の回廊も引き潮だったので、鏡の池の湧き水も見れたし。。。
自分でもビックリな1日だった。

名物の穴子丼の穴子の味にも、ある意味ビックリしたけど。(爆)
(不味い鰻が出てきたのかと思った。)

揚げもみじ饅頭は、美味しかったかな。(私は、外側だけ食べた。)
ほとんど食べきるまで、頼んだ餡子じゃなくチョコだと、うーちゃんが気づくの遅かったけど。(爆笑)

宮島の1日を満喫して、再び電車で戻って駅ナカで出来立てチーズビットを食べ、
おむすびで有名な「むさし」で夕食を食べて、ホテルに帰ったんだけど、
宮島の海風で寒かったのか、はたまた生理痛だったのか、お風呂に入って、さぁ寝ましょうという時、
北海道のあの悪夢が思い出されるような腹痛が!

しかし、トイレに籠れど一向に出ず、寝る時間が刻一刻と短くなる中、
観念して寝ることに。

翌朝、失敗はしてないものの、腹痛と息苦しさがダブルで襲ってきて、
とてもじゃないけど西条で飲むどころじゃない状態に。

あけみちゃん達には申し訳ないけど、予定変更してもらおう、
そうだ原爆資料館に行こう、と話してるうちに、お腹の痛みも薄まって、
呼吸も普通になってきて、起きれそうになってきた。

実は、あけみちゃんに電話して予定変更を伝えて、決定事項になった頃には、
体調が改善してたんだよね。資料館を出た頃には、「飲めるんじゃね?」ぐらいに。(爆)

うーちゃんの不思議体験は、ホテルの朝食中に左足を握られて、
『また、みかがイタズラして!』っと思ったけど、瞬時に『みか、届く距離じゃないやん!』
っと思って、『客の犬か!Σ(゚д゚;)』っと思って飛びのいたら、なんもいなかったという。。。

そのあとも、左側だけ涙が出たり、腰やらお尻やら握って引っ張られて、
資料館の展示物まで誘導され、それを見た後は、なにもなくなったという。。。
そんな うーちゃんの横にいた あっこちゃんも鳥肌が左だけ出たりと、
なんだかシンクロしてる様子。

私は一切なかったけど、その朝のベッドの中で腹痛と、呼吸困難が出そうな苦しさとの
せめぎあいの中で、考える余裕もなかったけど、『酒は飲めない』という体の状況と、
なぜかフワッと『資料館』が脳裏によぎって、『そーいえば修学旅行で行ったけど
ほとんど覚えてないというか、怖くて見てなかったなー』っと思い出して。。。

これも何かの伏線だったんだろーか?(。-д-。)ゞウーン

原爆資料館は改装中らしくて、昔見た蝋人形もなかったし、
展示規模も小さくて少なかったけど、目をそらすことなく見れた気がする。

そんな不思議デキゴト満載の後、ちょっとフラワーフェスティバルの出店でもと行ってみたら、
これまた偶然あけみちゃんの妹さんとご主人の出店してる店の前を通り、
おいしいスムージーと、妹さんの知り合いの出店してる はし巻きをご馳走になったという。。。

あれだけの数が出てるのに、位置も知らなかったというのに
偶然通りかかって会えるなんて、やっぱり今回は不思議だ。。。

時間が迫ってしまい、チンチン電車(グリーンムーバーしか車椅子は無理だ)で
ホテル前の市営駐車場に止めた自動車に戻り、ここであけみちゃん夫妻とはお別れ。
今度は我が家で、あっこちゃん手作りのタコパで再会を約束し、いざ帰らん。

道中は、あっこちゃんの力を借りて、うーちゃんを起こし、
嘉門達夫メドレーで大爆笑。
一家に一人、あっこちゃんだね。(`・ω・´)b(笑)

今回の賑やか旅行、楽しかったし、不思議いっぱいだった。
思えば、最初から、取れなかったホテルが取れたり、
あっこちゃんの都合が空いてたり、このメンバーでそこへ行くことが、
なにかに導かれてたのかも。

遠い思い出になっても、きっと忘れないね。新婚旅行。(笑)





うーちゃんのストレス解消法。
2018年02月24日 (土) | 編集 |
鹿モフモフでパワーチャージ中!


20180224_nara1.jpg


20180224_nara2.jpg


20180224_nara3.jpg


20180224_nara4.jpg


20180224_nara5.jpg


明日も頑張りましょう。(笑)





若草山と刃物。
2018年01月28日 (日) | 編集 |
ども。物騒なタイトルで、こんばんは。∠( ̄∧ ̄)

えー、既に昨日、うーちゃんちでネタはアップされてますが、
今年も若草山の山焼きに行ってきました。(*`・ω・)ゞデシ!!

なんかねー、今回は、メッチャ急かされた。
急かされるの嫌いって言ってた人にメッチャ急かされた。(・o・)

行くまで知らされなかったけど、今回のメインは鍛冶屋さんだったんだって。
古い木製の看板のお店に入って行くと、甲冑(?)やら日本刀がある奥を見ると
お座敷のような所に包丁が並べてあって、お店の人が鎮座してらっしゃる。
その向かいに腰かけられる長椅子(畳張り)があって、上着を脱ぎおもむろに座るうーちゃん。

並べられた包丁を間に挟んで、お店の人と対峙するような格好で包丁を吟味するうーちゃん。
会話していくうちに、お店の人も『お、こいつ知ってるな』ってなってきて、饒舌になっていく。

「こんなの鈍ですわ。」とか、「こんな鈍で高いの2本も買うより、こっちの1本で十分ですわ。」とか、
お店の人も分かってる(知識のある)人に本当に良いものを買ってもらいたいのか
儲けド返しで熱が入って会話が白熱。

みか、蚊帳の外。(´・ω・`)

買うつもりだったものより、お店の人に勧められて試し切りをした一つが気に入ったようで、
でも当初の予定と違うしで、私をチラリと見て「どうしよう?(´・ω・`)」と。

気に入ったの?って聞いたら、「気に入った」って言うから、
「包丁は、1つで十分。ペティナイフなんていらない。気に入ったの1本買うべき。」と、ポンと背中を押す。

てか、これ、新居用らしい。(笑)

私には刃が長すぎるので、私用も買いたいと言ったら却下された。( ̄o ̄) ブーブーブー

結局、自分でお支払いしてたんだけど、
だったら私にお伺い立てなくてもいいのにと思いました。マル(笑)

それからしばらく時間をつぶして、若草山の山焼きを見るポジションを確保し、
いよいよスタート。今年の花火の鹿バージョンは、ちょっと少なかったな。

山焼きも風向きのお陰で灰をかぶることなく終了。
今年は寒かったから、山が燃えるのが暖かくって焚火のように感じてしまった。(笑)

若草山までのルートも、今年は難所を通らず快適で、
寒さだけが過酷な若草山の一日なのデシタ。

しかし、あの包丁。。。
うーちゃんいないときに使ったら怒られるかな?(爆)