みかの日常で起こった、あんなコト・こんなコト。。。 日記で面白く、トキドキ過激に(?)お届けしマス♪ さぁ、今日はどんなコトあるかな? 今日も着ぐるみ脱いで 暴走中☆

背シート&タイヤ交換。
2017年02月19日 (日) | 編集 |
尾てい骨付近に褥瘡ができかけ、
酷くなって座るのにも支障が出てきた昨年。

背中とシートの間に厚めに折りたたんだタオルや膝掛で
姿勢を矯正して、痛みを回避してたんだけど、
そんなクッションを入れたりするのも面倒なので(落っことすし)、
車椅子の背シートを交換してもらいました。

こんちはデス。(*`・ω・)ゞ

昨日、出勤だったうーちゃんから材料が入荷されたと電話を貰い、
ちょっと早めに帰ってきてくれたうーちゃんが“うー支店”で交換作業。
ついでに、前輪のタイヤも擦り減ってたので交換と相成りました。
(早めに帰ってきたのに、残業になったケド。(・ё・)(爆))

背シートは、5本のマジックテープで張り調整を行うもの。

20170219 kurumaisu


昨日座ってたカンジは良かったけど、だんだんお尻の別の場所が痛くなり、
家に帰ってからは腕と肩にちょっと張りが。。。

これは、慣れるのか?
それとも、調整がきつすぎるのか?

また「文句言いだ。ヽ(`Д´#)ノ 」って怒られるかな。。。

もう少し様子見てダメなら。。。
怒られるの覚悟でお願いしてみよう。(; ̄_ ̄) うん(苦笑)





テストユーザー?!
2016年03月28日 (月) | 編集 |
電動車椅子の試乗が終わった みかデス。∠( ̄∧ ̄) どもデス

なんか集中しすぎたのか、文章書く気力が残ってねぇよ~~。
でも、なんとか絞り出して書いてみる。(`・ω・´)
(録音してたのに録れてなかった。(T▽T))

さて、本日やって来たのは、新製品(電動車椅子)を持ってきたメーカーI業者の営業さんと技術屋さん。
そして、私との中継をしている車椅子サービス業者のYさん。
うーちゃんは、社長に阻止されて職場 出張先でタイヤ交換60本の刑に。(^^;)

きっと、私と2人タッグを組ませてはマズいと社長が判断したんだろう。(=_=)(笑)

約束は13時頃だったんだけど、うーちゃんからの情報リークで13時半ごろの
Yさん到着予定を見込んでたものの、うちの近くの道が混んでたみたいで
着いたのが14時。メーカーさん先に着いて、うちにピンポンと来るわけにもいかず、
車止めて外で どーしたものかと待ちぼうけしてますよ。(笑)

そんな出だしだったからか、挨拶をそそくさと終わらせ、すぐに新車とご対面。
お、意外とコンパクトだ。(・o・) 昔のこのメーカー製品とイメージ違う

全長103cm(だったかな?)、全幅60cm。
クイッキーの全幅58cmには負けるけど、そこそこ良いカンジ。

早速、玄関の移乗台に横付けしてもらって乗り移ったら、思った以上に車椅子の座面が低くて
こりゃー、下りるトキが大変だなと思ってたら、案の定、終わったあと家に入るのに移乗台に
移ろうとしたら、乗りあがれなかったよ。( ▽|||) ぐはっ

移乗台(&いつも乗ってる車イス)は高さ50cm、試乗車はクッションの沈み込みを含めると
それより10cmほど低かった。なので、高さ45cm、クッションの沈み込みを考慮すると
43~40cmってとこかも。まぁ、これはクッションの別購入で対処できるので、問題ないかな。

さて、いよいよ始動デス。(`・ω・´)
まず、玄関内の小回り。なかなかコンパクトに回ってロスもなくOK。
前に乗った車イスと比べると格段の差だな。ぅん((゚ω゚ )ぅん

玄関ドアの通りもトルクに比べたら楽勝か。
玄関ポーチの回転タイミングもそこそこグー。
スロープをゆっくり下りて。。。

あれ、これ感度がイマイチだな。(-_-)

っと思って言ってみると、スポーツモードに切り替えてくれた。
まぁ、最高速度は、国内規定速度のままだけど。

さぁ、いよいよ走ってみるか。
あ、走り出す前に確認しとかなきゃ。

みか:「聞いとかなきゃいけない注意点とかありますか?(・o・)」
I業者:「いえ、ないです。」
みか:「普通に走っていいですか?(・o・)」
I業者:「大丈夫です。」

じゃあ。。。ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン

H業者:「この人、けっこー走るのよ。ボソッ」
I業者:「え。( ゚д゚)」

っと言ったような気がした。(・o・)(爆)

歩道の段差にノンストップで突っ込む。ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン
歩道の段差をノンストップで降りる。ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン
歩道で斜めになってみる。ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン
平面で走行してイキナリ手を放してみる。ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン
前進してたかと思うと間髪入れずバックに入れる。ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン
走行後すぐに右ターン・間髪入れず左ターン。ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン
etc.。。。ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン

みか:「これって、それぞれの設定を細かくできますか?(・o・)」

どーも、制御が私の好みと違って遅かったので尋ねたら、
加速・減速・ターン速度など、細かい調整は出来るんだって。
しかも、操作BOXだけで設定できるとのこと。(別売の機器がいらない)
これは、高得点!(`・ω・´)b

だけど、前輪が大きくて、それが回るときに「んっしょっと」ってカンジで
ロス(タイムラグ)が出ててマイナス点。もうちょっと駆動の俊敏さが欲しいな。

あと、左回転と右回転のトキに早さというか、重さが違うと感じることが。
技術屋さんに言ったら、同じにしてるハズだけど、もしかしたらバグが出てるのかもしれないと。

これは、最後に判明するんだけど、サスペンションのせいでした。

あとね、スロープを上るときに、真っ直ぐスティックを倒してるのに最後に右へスライドしたり、
ギーギー音(BOXカバーの軋みだと言われたけど違った)が気になったり、
やっぱり、どーしても気になって歩道の段差の上がり降りをして確認した言葉にできない体感など、
すーべーて、サスの左右バランスが違うことが原因だったよ。(・o・)

ちょっと談笑の時に、I業者の人が「乗り慣れている人も、初めて乗る人にも操作できる。。。」的なこと
言うから、思わず、「これ、乗ってみました?」って聞いたら、「3時間ほど」乗ったんだって。
なので、「これで1日会社で過ごしてみたらわかるよ。これでお昼ご飯行ったりとか。。。なんなら通勤も!
通勤時間がかかるなら、それも業務時間に含めてもらっちゃいな(σ・∀・)σYO!!」
って言ってしまいました。(・o・)(爆)
(技術屋さんは「俺が乗ったら、これでいいって言っちゃう」って言ってたけど。。。んー、それってどおよ?)

車椅子から降りた後、I業者が車椅子の持ち手(押すとこ)を左右片方ずつに体重かけて揺すってみたら、
左右で歴然と沈み込みの深さや動きが違ってて、「なぜ、これが持ってくるまでわからんかった!」って
みかさんは、心の中で思いましたとさ。(・o・)(爆)

あと、走行距離を聞いてみたら頑張って30km(安全圏は25km)なんだって。
私達、京都の伏見稲荷や清水に行って夜帰ったり、そこの山登ったりしてるんですケド。(・o・)
(Yさんに、暗峠の話を暴露された。( ゚∀゚)・;'.、グハッ!!(笑))

室内で乗る分にはいーけど、外ではあんまりかも。。。

そんな話をしてたら、I業者さんは「(  Д ) ゚ ゚」ってカンジだった。
んー、障害者を過保護に思い過ぎ。(・ё・)(笑)

そんな試乗の後半、技術屋さんが検査項目(アンケートに近い)を持ってて、それに沿って聞きたいらしく、
でも説明では埒が明かなかったので、「見せて。(・o・)」っと言って把握したり。(苦笑)

けど、何を応えたらいいかわかんないユーザーにはいい質問だったけど、
私には、部分的過ぎて、あらゆる動きを試した後の考察後の回答と重複してて、
「もう、さっきの私の説明でわかんない?」ってカンジだったかな。

あぁ、そうそう、スイッチONしてから何秒で動くのか確認したら、
ちょっと時間がかかって(トルクほどじゃないけど)、「早くできない?」って聞いたら、
技術屋さんは、「何とかのモデルでこーゆー技術がどーのこーので、
それがあるからどーのこーの」と、『あぁ、技術屋さんだな。』ってカンジでした。(・o・)(爆)

H業者のYさんが言うには、今回来たI業者の技術屋さんは、ユーザーと会って意見を聞いたことがないらしく、
『あぁ、そんなカンジだよねぇ。技術しか見えてないねぇ。』って思っちゃいマシタ。(・o・)(苦笑)

あとは、ステップ(足を乗せるトコ)とか、サイド(肘掛け)、シート、背シート(背もたれのバーの角度含む)
のダメ出しと、スティックを倒した時のカチカチ音をなるべく小さくできればいいこと、そして、
頑張って全幅58cmのお願い、昇降リフトを付けれるようにしてほしいこと(これは考えてるらしい)、
それから基本ついてるけど不要なものは外したり、オプションでチョイスできる融通が欲しいこと、
それによって値段がマイナスやプラスされる選択の幅があれば、購入検討時のポイントは高いと伝えました。

国産って、カスタマイズ購入できないからさ。(・o・) 不便

そーそー、話の流れで、大阪では昇降リフト付きの電動車椅子は公費認定されてなかったけど
最近では大阪市で認定されるようになったって話聞いて、「私の時もケンカしてさー」って言ったら、
Yさんが「今まで、(認定購入できたの)みかさんだけだわ。」だって。

どーやら、私が風穴を開けたらしい。。。

そか、あの認定医、私が嫌いで意地悪したんじゃなく、
昇降リフトの認定の前歴を作りたくなかったのか。(-"-)

っとまぁ、こんなカンジで14時から始まった試乗会は、16時半で終わりました。(;´・`)> ふぅ

あ、お土産のえびせんべいもらってしまった。(;^_^ A 乗せてもらえるだけでよかったのに(苦笑)

今回の試乗車は、4月のバリアフリー展で参考出品するらしく、写真はUP禁止とのこと。
期待した方、ごめんね。(^人^;)

ちなみに、対抗して(意識して)作ったのは、クイッキーの後継機と言われてる
(クイッキーとは別会社の)ブリッジらしい。

今のところ、走行距離も低いし、モーターのパワーというかトルク(?)も低いので、
室内用だったら購入を考えてもいいレベルだけど、外だと“あと、もうちょっと”かな。

でも、いろいろ速度設定できて、要望も叶ったら、検討に値する車イスになりそう。
今後の出来に、ちょー期待デス!d(-_☆) キラーン



【追 記】

あー、言うの忘れてたー!

速度の大・中・小と3段階のスイッチはあるけど、それぞれのモードでの
スピード強弱のボリュームスイッチがなくて、それ付ないのか聞き忘れたー!

ま、いっか。(-"-)





解せぬ。
2016年03月16日 (水) | 編集 |
国内の車椅子メーカーさんが新しい電動車椅子を開発してるらしく、
今、それを試乗してくれるモニターを探してるとかで、いつもお世話になってる
車椅子サービスの業者さん(うーちゃんトコ)に打診が来たらしい。

で、うーちゃんが「'`ィ (゚д゚)/ 業者をダメ出しで瞬殺するヤツ知ってます!」
っと、言ったとか言わないとか。

それを聞いた会社の人たちは、ソッコーで「却下!(゚д゚)(゚Д゚)(゚A゚)」
っと、言ったとか言わなかったとか。

なのに本日、そのモニターの打診が来た。(・o・)

解せぬ。
満場一致で「却下」されたハズなのに、採用に至るとは、コレ如何に?

うーちゃんからの電話だったのに、業者のYさんが電話口に出てビックリしたんだけれど、
Yさんから言ってきたので、採用されたんだろーけど。。。

解せぬ。(=_=) なにか裏があるのでは?!

試乗は来週。
うーちゃんの会社の顔もあるので、ダメ出しはホドホドにしておこう。(=_=)うん(苦笑)





これ、どこで売ってる?
2016年02月06日 (土) | 編集 |
こんな電動車椅子を見つけマシタ。




これ、ドイツの電動車椅子なのかな?
TopChair公式HP


これ、どのぐらいのサイズ(幅と長さ)なんだろ?
いくらぐらいするんだろ?
日本でも買えるのかな?

欲しい。。。(* ̄(エ) ̄*)

1年半後の買い替えの候補に入れておこう。(`・ω・´)うむ





これで夜道も怖くない?!
2016年01月31日 (日) | 編集 |
昨日、車椅子メンテするからおいでと召喚されて、
専属メカニックのピットにインしてきました。(*`・ω・)ゞデシ!!

不具合の出ているギアの現状チェックの後、
メインのカスタム開始!

で、カスタマイズされたのが、こちら↓

20160131_kurumaisulight.jpg


ライトが付きました!( ^o)-o<パッパラッパ│ ̄ ̄ ̄♪

昔は自転車用のライト付けてたりしたんだけど、取り付け場所が制限されるから
効果も操作もイマイチで、電池交換が(取り付けに大変で)面倒だから、けっきょく放置。

そんな経緯もあって、今までライトは拒否っていたんだけれど、
うーちゃんがなんとワンオフで作ってくれマシタ。☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ

車椅子用に基板から配線まで作ってくれて、
「こんなの(車椅子に)誰もつけてないよ!」と
自画自賛しておりました。(・∀・)私も「こんなの誰も乗ってないよ!」っと自画自賛しよう。(笑)

取り付けてみると、違和感なく馴染んでて「取り付けました!」っという不自然さもなく、
しかも配線も綺麗にまとめてスッキリに。

そして、なんといっても夜の走行が怖くない!
とっても明るくて、道のデコボコもよく見える。

なんでも、ドイツ製らしいですよ、奥さん。( ´ノД`)コッソリ

うーちゃんが自転車につけてるのが私のライトの兄貴分らしく、
2人で並んで走ったら、自動車みたいな明るさに。

実際、歩いてるグループの後ろから走って行ったら、
歩行者の1人が「あ、車。」っと。
うーちゃんと2人で「いえ、自転車デス。」「いえ、車椅子デス。」と言いながら
追い越して行ったのでありました。(笑)


よし、これでまたお出かけいっぱいできるな。(・∀・)9 ヾ(-_-;) オイオイ(笑)









壊れる何秒前?!
2015年12月01日 (火) | 編集 |
一昨日の日曜日、お出かけして少し経った頃、
電動車椅子の右後輪から異音発生。

最初、タイヤに鞄でも擦ってるのかと思って聞いてみたら、
何も擦ってないらしい。

じゃあ、このカエルの鳴き声のような“グェッグェッ”っていう音は何?
っと聞いてみたら、「あぁ、出たか。これ、ギアがぶっ欠ける前の音だから。」と。

そう、なんでも同機種でこのモーターギア問題が起こってるらしく、
ギア欠けするとその破損部分がギアに噛んでタイヤが回らなくなって、
その場からにっちもさっちも動かなくなるらしい。。。そして、それで電車を止めた人がいるとかいないとか。

私が購入したのが2011年8月1日頃で、約4年前。
安っい車なら1台買えそうなぐらいの値段ですぐに壊れたんじゃ、納得できない。
それに、線路渡ってる途中で壊れて動かなくなったら、それこそシャレにならんし、
オチオチ一人で外出もできない。

メーカーは、落ち度を認めてるらしいけど、これまで売った物に対する補償(対策)はしないらしい。
そして、モーター交換ウン十万。

電動車椅子の購入(修理じゃない)補助金は、たぶん6年ごとしか認められていないから、
壊れたら自費ってことになるわけで。。。


納得いかん! c(`Д´c)


まだメーカーに連絡したわけじゃないけど、向こうの対応によっては
また戦いが始まりそうデス。(T_T)





今日も変わりなく。
2015年08月31日 (月) | 編集 |
何の変哲もない本日。。。

いつも通りのヒッキー休日の みかデス。(*`・ω・)ゞデシ!!




今日、こんな車椅子を見つけたよ~。
《Scalevo》




スイスの学生さんが開発したんだって。
まだ製品化はされてないけど、それに向けて頑張っているらしい。

大きな2輪の真ん中にキャタピラがあって、階段を昇降する車イス。
2輪走行時は、セグウェイの技術みたいだから、製品化されても
日本で公道を走るのは許可されないかも。(´・ω・`)

でも、いつかこんな車イスが日本でも手に入るようになるといいな。(((o(*゚∀゚*)o)))





車でお出かけ。
2015年04月07日 (火) | 編集 |
ども、みかデス。∠( ̄∧ ̄)
昨日、日記書き忘れたなーっと思ったら、向こうで先に書かれてしまった!

っということで(?)、簡単に備忘録。

室内用の電動車イス(クイッキーV100)のモーターを在庫として購入してたおニューに交換するも、
違和感を感じたので相談すると、速攻で「乗るの中止命令」が出た、あの日。→日記はこちら


で、飛行場が近くにあって、着陸機が真上スレスレに飛んでくるトコロの近くにある
業者さんのトコにグリス交換で行ってきた土曜日。

車で行ってきたぜ。v(。・・。)イェイ

到着してすぐにモーターを開けると、少し音がした左側はグリスが固まり(粘土みたい)、
大きく違和感(ガクガクという引っかかり)があった右に至っては、
端っこにお情け程度のグリスしか入っていなくて、ギア部分は綺麗な金属光を放っていたという。。。
業者さん曰く、「グリス入ってない!」。

乗らなくて正解だったようデス。(-_-;)

他に、車イスのシートの割れが酷くなったので、作り直すために採寸してもらい、その日は終了。
うーちゃんは、なにやら色々と話してて、情報を仕入れていたようデス。

さて、帰り道。
夕食を済ませ、あとはこのまま帰るだけとなり、なんと助手席に座らせてくれたうーちゃん。
助手席、何十年ぶりだ?!(*・・*) やっぱシートから見る景色は、いーねー♪

桜がちょうど満開で、桜並木が見える側道や近所の桜並木をゆっくり走行。
そして夜の神社(近くのいつも行くトコ)の夜桜を車窓から堪能し。。。

夜桜、初めて見た。(*・・*)

あまりにも綺麗だったので、家に車を置いて、再び車イスでコロコロと散策。
風も吹いてて桜の花びらがヒラヒラと舞い、別世界のようだったな。

桜並木のベンチで語り合ってたカップルさん、
目の前をウロチョロ往復して邪魔してゴメンね。(^^ゞヾ(-_-;) オイオイ(爆)

夜桜をたっぷり堪能して、さぁ帰りましょうとコロコロ進んでいたら、
ちょっとした段差で“ボキッ”っという音が。

なんか、前輪付近でイヤな音したよ。(=_=)

帰ってきて玄関で後ろのタイヤを触ってみると、左右ともにグラグラ状態。
ボルトゆるゆるじゃない?(; ̄Д ̄)

業者の技術担当者さん、最近リュウマチで力が入らないらしい。
そのせいなのか分かんないけど、これ、マズいんじゃないかな?

私は、うーちゃんがいてくれて、(翌日に)締め直してチェックしてくれたからいーけど、
他のお客さんだと、そーゆー訳にもいかないだろうし。
だけど、ちょっとデリケートな問題で伝えにくいなぁ。

とりあえず、前輪のボキッっという音の特定は出来なかったけど、
あのまま乗っていたら、どこかのボルトが折れてたかも。
気づいてもらって、ありがたや。(^-人-^)ニャムニャム

現在、前ほどガクガクしなくなった室内用クイッキー。
グリスが馴染む&ブラシの当たりが出るまで、乗ってほしいという指示が。
あと、スピード設定装置も後日貸してくれるとのこと。

もうしばらく、がんばってみマス。(*`・ω・)ゞデシ!!




タイヤチューブ交換?!。。。だけでは、終わりません。
2015年03月08日 (日) | 編集 |
ども、みかデス。∠( ̄∧ ̄)

えー、ここ最近、なんだか室内用の車イスの動き(操作性)が『重いな~』っと感じていて、
これは、もしやタイヤの空気圧が減ってるんじゃなかろーかと感じた私は、金曜日に
父に空気を入れてもらうようお願いしたら、私の出勤前(昼食のうどんを食べてる最中)に
空気を入れだして、左が完了して右側をシュポシュポ入れてたら、いきなりプシューッという音とともに
右後ろへコケたというデキゴトがありました。

チューブのバルブ部分が、空気入れの先っちょ抜くのに抜けなくてモギモギしてたら
バルブ部分がもげたらしい。( ▽|||) ぐはっ

うん、そのあと出勤前にチューブ交換してもらったんだけど、なかなか苦戦して怒りMAXの父を
なだめて修理を終わらせて、なんとか出勤したのは、大変だったよ。(=_=)(苦笑)

が、修理完了したタイヤを見てみたら、バルブがタイヤから飛び出していて、
なんじゃこりゃ~状態。

その夜、うーちゃんに言ったら、外用のタイヤのチューブを間違って入れたんだろーとのこと。
で、うーちゃんにお願いして、入れ直しに来てもらうことにした土曜日。

当日、朝。雨デス。
にもかかわらず、呼び出されるうーちゃん。(*_ _)人 すまん

右タイヤのチューブ交換だけなので、すぐに終わるだろーと呑気にしてたら、
タイヤ周辺を触ったうーちゃんの指にオイルがベッタリ。|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| なんじゃこりゃ~!

モーターのシールが浮き出してて、そこからオイル漏れして、あと少しのところで
床にポタリポタリ落とす寸前だったみたい。

ギリギリ__( -"-)__セーフ!

たぶん、操作性に違和感を感じたのは、このせいだったんだね。ウニウニ(--)(__)(--)(__)ウニウニ

クイッキーV100のコントローラーが壊れて買い直した時に、もう廃盤になるからと
モーターも1セット買っておいたので、それに交換してもらうことにしました。


モーターのオイル漏れをチェックするうーちゃん↓

20150307 quickie1



新品のモーターを取り出して、「俺に付けたらパワーアップするんじゃね?」
っと言ってる図↓。(笑)

20150307 quickie3




右側のモーター取り替えと、タイヤのチューブ交換をして(やっぱり一回り大きい外用のチューブを
力技で入れてた(苦笑))、一度うーちゃんが試し乗りした後、私も乗ってみると、
左右のバランスが全然違う。( ̄∇ ̄; !! こんなに違いが!?

操作性が悪いし、バラバラのモーターよりも使用度をそろえた対のモーターの方が
寿命も伸びるということで、左も交換してもらうことに。

そしたら、左側もオイルが滲みだしてたよ。(T▽T) 替えてよかった


もうひと作業している図↓

20150307 quickie2



交換を終え、試乗するうーちゃん↓

20150307 quickie4



こーして、今回も“タイヤのチューブ交換だけ”では終わらず、ほぼ全バラ状態の作業と相成りました。。。
おつかれさまっす。<(_ _)>(爆)

しかし、交換した右のモーターがちょっと違和感。
ギアの回転とクラッチの利きが良すぎて、ガクガクする。
なんだか、ブラシがこすれるような(憶測だけど)、シュルシュルという音もたまに聞こえるし。。。

設定器借りて調整したらいけると思ったけど、これはもしや“機械運のない みかが引いた、
ハズレ部品”なのか!?( ̄∇ ̄; !! はっ

明日、業者に設定器借りるお願いと合わせて聞いてみマス。(´・ω・`) ハズレじゃないことを願う(泣)







タイヤがガタガタ。
2014年09月28日 (日) | 編集 |
【ちょっと追記しました】

昨日の9月27日(土)。
室内の電動車イス(クイッキー)を専属整備士さんに直してもらいマシタ。

こんばんは、みかデス。∠( ̄∧ ̄)

なんかね、急に室内のコロコロの右側の前輪が、小石でも目詰まりさせたかのような
一定間隔の衝撃があるようになって、見に来てもらったの。

そしたらね、なんだっけ?(・o・)
えーっと、どっかのベアリングが痛んでた。(・o・)らしい

たぶん、↓この写真の「ここ」の、どっちかのベアリング。どっちもバラした。

20140927 QUICKIE1


20140927 QUICKIE2




触ると手応えが違ったのが私でもわかったぐらい。
で、トイレ倉庫に保管してある旧電動車イス(クイッキー)から部品を頂戴して、
状態のマシなもので組み上げてもらい。。。

てかね、これが大変だった。
いあ、うーちゃんが大変だったんだけども。(苦笑)

職人モードになったうーちゃんは、声をかけても説明してくれず、
そんな中、どんどん解体されていく旧コロコロ。

右と左、2台分。計4本の前輪タイヤ部品は勿論のこと、
そこまで要らないじゃないの?っと思う部品(昔、セレナさん固定装置で付けてたパイプ)まで
解体し始めて。。。

さぁ、最後に組み上げよう!っとしたところで、うーちゃんガックリ。_| ̄|○

どーやら、同じクイッキーなれど微妙なモデルチェンジで、穴の位置が
これまた微妙に違っていたらしい。

自宅にある工具では埒が明かないと思って、工具をうー家まで取りに戻る。
そして、バイクで戻ってきた。ウヒョ ( ゚∀゚)・;'.、

ちなみに、帰る前と帰る寸前に、母にバイクを興味津々でガン見されていたぞ。(* ̄  ̄)b お見送りもな(笑)
(回想シーン↓

母:「外のバイク、うーさんの?見せて!(・∀・)」
うー:「いーですよ。」

 バイクのある外に出ていく二人。。。なんか、楽しげに会話してる。。。

戻ってきて
母:「スゴイね~♪大きかった。(・∀・)」

うーちゃんが帰るとき
母:「見送りに行ってくる!走るとこ見なきゃ!(・∀・)」

母は、ずっと昔から、バイクを運転して乗りたがっていたのだ。もう今は無理だけど。(苦笑))



こーして、バイクで工具を持ってきた専属整備士さんは、
あっという間に組み上げていました。

あ、そうそう、右側の後輪もボルトが緩々で指で回せるぐらいになっていました。
修理を始める前の点検で、タイヤがガタガタ動いてたぐらい緩々で、危ないところだったって。

たっぷり5時間かけて応急的修理を終え、夕食を食べて帰って行かれました。。。

今回も、ありがとうございマシタ。(シ_ _)シ  ハハァーー