みかの日常で起こった、あんなコト・こんなコト。。。 日記で面白く、トキドキ過激に(?)お届けしマス♪ さぁ、今日はどんなコトあるかな? 今日も着ぐるみ脱いで 暴走中☆

大阪名物 【 オチ 】 付き(?)日記を更新中!                    日記を読んで、「お。なんか面白いヤツやん!」  「フィーリングあいそう♪」っと思ってくれた、そこのアナタ!  コメントボタンをポチッとな♪             車好き・バイク好き・機械好き・変わったもの好き(?!)な人、大歓迎デス☆ d(-_☆) キラーン                 そして只今、LINEスタンプ販売中!             【ほんわか棒人間】 スタンプID:125133              記事が参考になったよ!っと思った人は、ココを σ・・)o ≡o( *)σ☆|ぽちっとなっ♪(見るだけでも、どぞ☆)                これで、うまい棒いっぱい食べられるといいな。~( ̄∇ ̄)~ほえほえ~♪

08/16のツイートまとめ
2017年08月17日 (木) | 編集 |
cat2cat222

さらば小樽
08-16 12:40

今日は晴れてて暑い!
08-16 12:41


08/15のツイートまとめ
2017年08月16日 (水) | 編集 |
cat2cat222

小樽なう
08-15 11:07

柿崎商店を後に、一路 神威岬へ!
08-15 13:32


08/14のツイートまとめ
2017年08月15日 (火) | 編集 |
cat2cat222

ひつじヶ丘のジンギスカンとご当地ビールご馳走さまデジタ🙏12時
08-14 12:32

東横インなう
08-14 23:53


08/13のツイートまとめ
2017年08月14日 (月) | 編集 |
cat2cat222

今日は、宗谷岬11時着そこからオロロンラインからオホーツクに行って、現在 音威子府の道の駅で うーちゃん仮眠中。10時までに富良野に着くか?!
08-13 17:45

3日間、連続の雨(; ̄ェ ̄)
08-13 17:47


08/12のツイートまとめ
2017年08月13日 (日) | 編集 |
cat2cat222

千歳、着陸
08-12 11:04

昨日21時半ホテル到着。夜中1時から2時半大惨事部屋に風呂のないホテルにはもう泊らない
08-12 11:32

富良野ワイン工房11時出発これから白ひげの滝へ向かいます
08-12 11:33


08/11のツイートまとめ
2017年08月12日 (土) | 編集 |
cat2cat222

うーちゃん家 出発
08-11 10:33

空港に向かうモノレールなう
08-11 11:16

椅子取りゲームでフードコートなう
08-11 12:51

飛行機乗った!もうすぐ出発デス
08-11 14:28


07/31のツイートまとめ
2017年08月01日 (火) | 編集 |
cat2cat222

テスト
07-31 15:40

北海道旅行用にツイート開設
07-31 16:10


急転直下。
2017年06月25日 (日) | 編集 |
昨日、午後も少し回った頃、うーちゃんのお誘いで
鹿を見に奈良に行ったんだけど、お腹の調子が急転直下で
鹿を見に行ったんだかトイレしに行ったんだか分かんないありさま。

行くときは、ちょっと違和感はあるもののスッキリ調子よかったんだけどな~。
結局、家も含めてトイレ6回座るとは。(-_-;) 外で3回だよ

10年前、1人で東京行った日を思い出してしまった。。。

行ってみたかったオクトーバーフェストやってたのに、
それどころじゃなくて無理だった。飲んだり食べたりしたらヤバす。(-"-)

っと、相変わらずトイレに振り回される人生なのデシタ。(T▽T)

って、一番振り回されたのは、うーちゃんかもな。( ▽|||) (爆)





何十年ぶり?!
2017年06月11日 (日) | 編集 |
梅雨の晴れ間をぬって、お出かけしてきました。(*`・ω・)ゞデシ!!

昨日(10日)は、お腹の調子も安定していて、
朝9時半から出発開始!ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン

今回は、和歌山へ日帰りドライブ。
三段壁にもう一度行きたいと私が言ってたので、そこに連れて行ってくれマシタ。

まずは、お昼ご飯を兼ねて“とれとれ市場”に。
職場の人がBBQするのに早朝から買い出しに行ったりしてるって聞いてたから
どれほど美味しいのかと思って行ってみたかったんだ。

市場をぐるっと回ってみると、まだピクピク動いてる鯛や水槽に伊勢海老なんかが泳いでて、
その中の1つ、まん丸い海老(名前なんだろ?)を家で(水槽で)飼いたいって
うーちゃんが言ってた。(・ё・) 食べるんじゃないのね

いろいろ見て回って、その場で調理して刺身で食べさせてくれるところがあったので、
ホタテとエビを食べてみたら、刺身になったエビを口に入れた途端、エビの尻尾がピクピク。
うーちゃんちょっと驚いて爆笑。思わず動画撮影。(笑)

そのあと、のどぐろと金目のお寿司、サザエのつぼ焼きを買ってお昼ごはん。
私は車内でコンビニの卵サンドを食べてたので、ちょっとしか食べられなかったけど。。。

全体的に味はね、ちょっと水っぽい感じがして、それほど美味しくなかった。
しかも高いし。(-_-;) もう行かないと思う

さて、お昼ご飯を食べた後は、再び訪れたいと思った三段壁へ。
前に行ったのは、20代前半だったかな。
三段壁の洞窟と千畳敷、それとアドベンチャーワールドに両親と行ったんだけど(1泊で)、
三段壁は、いつかまた行きたいなーっと思ってたんだ。

三段壁の洞窟へは、エレベーターで下まで降りたら順路に沿って進みマス。
前に行ったときは、車幅58cmのクイッキーV100だったから、
今の車幅64cmの電動車イスで行けるかな?って思ったけど大丈夫だったよ。

下が濡れて滑りやすそうだけど意外とグリップが利いたし、
スロープも電動車椅子なら余裕デス。

ただ。。。天井から落ちてくる水滴には注意だ。(`・ω・´)b 汚れてもいい服で行こう(笑)

20年ぶりで行った三段壁。
昔は、崖っぷちに朽ち果てたような柵しかなかった気がするけど、
柵は綺麗になり、看板も「恋人の聖地」と新しくなってる。
いつから聖地になったんじゃ?あのゾクゾク感は、どこ行ったんじゃ?

洞窟の中も、前は写真撮影(出口で買わせるヤツ)は無かったと記憶してるけど、
一番良いスポットで急かされるように写真を撮られ。。。

昔、ココがお気に入りで、ここでずっと眺めてたかったのに。(T▽T)
仕方ないので、別のポイントで心行くまで眺めていました。(笑)
(温泉も湧き出てるので、そこもポイント!昔あったかは記憶ないんだけど。(苦笑))

いやー、やっぱ三段壁良かった。
海がそばまであって、洞窟という空間と、そこに打ち付けて反響する波の音が
えも言われぬ恐怖に近いドキドキ感を感じさせてくれるよね。(*´Д`) 洞窟サイコ―

洞窟を出たら喉が渇いたので、アイスクリームを食べることに。
お店は何軒かあるけど、「昔ながらのソフトクリーム」を売ってるお店がおススメです。
ミルクが濃厚で美味しいぜ。(* ̄  ̄)b 店内もレトロで面白いゾ

さて、洞窟の後は近くの千畳敷へ。
ここは車椅子では下まで降りられず上から見るだけなので、ちょっと物足りないんだよね。
だけど、太平洋がズドドーンっと見渡せるので、そこは楽しい!
なので、車内からちょこっと堪能。

次は、円月島へ。
ここは初めて見るところだったので興味津々。じー( ・_・)
普通の沿岸道路の横にちょっとしたスペースがあって、みんなそこに駐車して
道路を渡って堤防の淵に腰かけたりして眺めてるんだけど、
私は車内の方が高さがあってよく見えたので、ここで眺めることに。

車内からの眺め↓

20170610_engetuto.jpg


のんびり車窓から写真撮って眺めてたら、うーちゃん寝だした!Σ( ̄ロ ̄lll) 
まだ時間があるとかなんとか言いながら寝たんだけど、
次の予定を知らないから気が気じゃない。
でも、連日仕事&帰宅後は車のカスタマイズだから休みもなくだし、
ちょっとは寝かさないとと思うんだけど。。。

2・30分過ぎたあたりで起こした。(爆)

次の予定を教えないから悪いんだ。ウニウニ(--)(__)(--)(__)ウニウニ

っと、教えてくれないまま次へ。
家に向かってるようだけど、違うっぽい。
てか、だんだん山に向かってないか?
これ、完全に山に向かってるよ。( ̄∇ ̄; !! どこ行くの?

車が通ってもいいのか分からないぐらい狭い道を行き、
ちょっと拓けたところ、小さな川沿いの駐車場っぽいトコロに車を止める。
でも、目的地は、その坂の先らしい。

どこ連れてくの?(T▽T) また道なき道を行くの?

だけど、なぜかノンビリしてるうーちゃん。
なかなか出発しようとしない。
そして、車もなんだか増えたような。。。

夕日が落ち、暗くなりだした頃、ピンときた!
川のせせらぎ&夜といえば!

ホタル!(・∀・)

そう、みんなホタルを見に来てる人だった。(自然のホタル。)
日の落ちた直後は見えなかったけど、だんだん時間が経つと
ホタルが現れだし。。。場所を変えてみると、そこそこの蛍の光が。

ホタルを見たのは、小学生の時1回見た以来だな。(*・・*)

そうこうしてると、うーちゃんがカメラを出し始め、
カメラの光が漏れないように気を付けながら撮り始めた。
ホタルの数がそれほどでもないのと、時折邪魔される懐中電灯と
車のヘッドライトで上手く撮れないようで夢中になって。。。

私、ほったらかし。(´・ω・`) つまんない

だって、こーゆーのって誰かと共感してこそだと思うんだよね。
1人で感傷にふけって見るなら別だけど。

で、うーちゃんをせっついて、やっと帰還の途についたのでありました。。。
そして、また夜ご飯食いっぱぐれた。(´・ω・`)

今度からは、ちゃんと1日の予定を聞いておかないとな。
食いっぱぐれないように。(`・ω・´)ヾ(-_-;) ソコか、私(爆)





谷瀬の吊り橋と高野山。
2017年05月08日 (月) | 編集 |
富士山から戻ってきて中一日の昨日(7日)。
うーちゃんのストレス解消のため(?)、お出かけしてきマシタ。(*`・ω・)ゞデシ!!

朝のコーヒを味噌汁に変えた昨日は、ナゼかお腹の調子が絶好調で、
約束の10時半でも元気いっぱい!(* ̄0 ̄)/
定例のコンビニでの買い出しもあれやこれやとおやつを仕込み、いざ出発♪

まず向かうは、谷瀬の吊り橋。
奈良県の南にある十津川に架かる、長さ297m・高さ54mの巨大な吊り橋で、
真ん中に4枚分(80cmぐらいかな?私の車椅子は64cm)の板がはってあって、
その両サイドは金網になってる、真下見え見えの吊り橋デス。

あ、ちなみに、駐車場料金は500円だけど、障害者手帳があれば無料でした。(・ё・)

駐車場のおばあちゃんに「車椅子でも渡っていいですか?」って聞いたら、渡ってもいいよ~って
言われたので、ルンルン気分で橋に向かいマス。((((ノ^◇^)ノ ウヒョヒョヒョ

橋の出入り口では、守衛のおじちゃん達が拡声器でアナウンスや指示をしてて、
私が行くと「車椅子の方が通るので、よけてあげてくださいね~」っとアナウンス。

さぁ、いざ行かん!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

っと後ろを見たら、うーちゃんが小さく後ろに見える。。。
え?行かんの?一緒に行こうよ!
半ば強引に従えて、渡り始めマス。

最初はね、まぁ大丈夫なんだけど、中ほどに行くと揺れが大きくて、
しかも風が強くなってきたのか、私の体が風にあおられる~。o(^o^o)(o^o^)o ウキョキョキョ
体が意に反して動くということは、操作する手も動くということで、
ちょっとスリリングだったね。d(>_・ )

あと、板のつなぎ目が車椅子の重みで浮いたりして動くし、
向こうからやって来る人とすれ違うのも相手に避けてもらうので気を使ったり、
なるべくギリギリを通ろうとしてたりで、他の吊り橋にはないスリリングさでした。(・ё・)

さぁて、2度目(帰り)行ってみよう!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

っと、うーちゃんを見るとプルプルと首を横に振る。
そーいや、行きもなんだかへっぴり腰でギャーギャー言ってたなぁ~。( ゜┌・・ ゜) ホジホジ♪
(そんな中でも写真だけは撮ってたけど。(笑))

普通の道を回って戻るという うーちゃんを何とか諭して戻ろうとしたら、
うーちゃんに「リフトアップして渡れよ!怖い気持ちが分かるから!」
っと言われたので車椅子の座席を目いっぱい上げて渡ったら、景色が良かったよ~♪

そんなうーちゃん、私の車椅子の後ろに乗って、目つぶって楽して渡ろうとしたけどね。
てか、私に命預けていいのかい?( ̄ー ̄)ニヤリ(笑)

こーして、吊り橋の往復は終わり、楽しい時間は一瞬で終わったのでありマシタ。

一度に渡る人数は20人が目安らしいけど、私(総重量170kg)と20人以上は
渡ってた気がする。。。これから行こうと思ってる車イス乗りの方、参考にどぞ。(笑)

さて、往復渡り終えてお腹も空いたので、横にある食堂でお昼ごはん。
うーちゃんはカレー蕎麦、私は親子丼、そしてこんにゃく串(味噌田楽)を食べたんだけど、
こんにゃくが物凄く美味しかった!(*´Д`) 食感がね、柔らかい

橋を渡る前の食堂がある方のこんにゃくが100円。
渡った後にある茶屋が150円だった気が。。。
100円の方、おススメです。(* ̄  ̄)b

で、食べた後は高野山へ。
私が高校生ぐらいだった時に一度来たことがあるんだけど、
当時は土がむきだしだったハズなのに綺麗に舗装された道になってたり、
車椅子通路やスロープ、車椅子トイレもなかった気がするけど出来てたりで
進化してるっぽかった。

けど、お墓(奥の院)の横道(幅が車椅子ギリギリ)を無理やり行かされて、
吊り橋より遥かに怖かったよ。(o;TωT)o" 吊り橋の仕返しか?

こーして、18時ごろ高野山を後にし、一路みか家へ。
っと、その前に晩ご飯だ!

残念ながら食べれるようなSAはなく、いつものモールへ行くことに。
そこで久しぶりにハンバーガーを食べてご満悦になり、
22時ちょうどに帰宅したのでありました。。。

今回の一言。
吊り橋よりも、道なき道が怖い。(T▽T) みかデシタ(爆)