みかの日常で起こった、あんなコト・こんなコト。。。 日記で面白く、トキドキ過激に(?)お届けしマス♪ さぁ、今日はどんなコトあるかな? 今日も着ぐるみ脱いで 暴走中☆

大阪名物 【 オチ 】 付き(?)日記を更新中!                    日記を読んで、「お。なんか面白いヤツやん!」  「フィーリングあいそう♪」っと思ってくれた、そこのアナタ!  コメントボタンをポチッとな♪             車好き・バイク好き・機械好き・変わったもの好き(?!)な人、大歓迎デス☆ d(-_☆) キラーン                 そして只今、LINEスタンプ販売中!             【ほんわか棒人間】 スタンプID:125133              記事が参考になったよ!っと思った人は、ココを σ・・)o ≡o( *)σ☆|ぽちっとなっ♪(見るだけでも、どぞ☆)                これで、うまい棒いっぱい食べられるといいな。~( ̄∇ ̄)~ほえほえ~♪

耳がっ!
2018年05月18日 (金) | 編集 |
昨日のお昼、出勤前にパソコンを見てたら、パソコンが
なぜか異常に回転し出して、暴走音が鳴り出した。

それでも爆音に耐えながらネット見てたら、
どーも耳がおかしい。
パソコン切ったのに、まだわーっと鳴り続けてる感じ。

どーも左耳だけらしく、機械音と共鳴して頭の中で鳴り響き、
うるさすぎて発狂したくなるぐらい。

自分の声も左耳には遠く聞こえ、これは少し鼓膜の圧が逆転してへっこんでる気がする。

( ̄_ ̄|||)どよ~ん

昔、高校生の頃、鼻のかみ過ぎで陰圧になって鼓膜がへっこみ、
片方聞こえなくなった(水中で聞くみたいになった)ことがあって、
病院行く羽目になったんだよね。

それ以来、鼓膜が弱いのか、耳に水が入ったりすると抜けにくく聞こえなくなったり、
あまりよろしくない状況になるんだけど、普段の生活で起こるのは初めて。

それは夜まで続いて、どーなることかと思ったけど、
今朝起きたら、おおかた回復してました。(´Д`) ホッ

けど、静かな環境だと、頭の中にキーーーンっという音が小さく鳴ってて、
まだ治りきってないみたい。

そんなこんなで、昨日は精神的に参って、夜の9時にお腹を壊したという。。。(爆)

まだ気は抜けないので、大きな音を聞かないように、そして
お風呂で水が入らないよう気を付けよう。(=_=)ん





リベンジ!広島。
2018年05月07日 (月) | 編集 |
5月3日(木)~5日(土)、新居引越しもそっちのけで、
広島に行ってきマシタ。(*`・ω・)ゞデシ!!

なんと今回は、あっこちゃんも一緒に行って、現地で
あけみちゃん&けんちゃん夫妻と合流し、広島を堪能することに。

道中の車内では、

あっこ:「(あっこちゃんの)友達にな、「友達の新婚旅行について行くねん」って話してん。
      「旅費も旅館代もタダやねん」って言うたら、友達が「なんか騙されてるで!」って言うてん。」

っと、面白トーク炸裂!(笑)

そっかー、でも、結婚して初めての旅行だから新婚旅行になるのか。
改めて言われて、気付く私。( ,,-` 。´-)ホォーォ

晴れ女のあっこちゃんのパワーが勝ったのか、2日間雨だった予想が外れて
直接的な雨には降られず(建物内でご飯食べてる時に降ってたらしい)、
晴れ間も出て爽やかな天気に。
朝晩は、ちょっと寒かったけどね。

今回の旅のメイン(ワタシ的に)は、あけみちゃん夫妻に会うことと、
宮島の「だいこん屋」を見て、出来立てのもみじ饅頭を食べること。

実は、小学校の修学旅行で宮島に着てて、「だいこん屋」に泊まったことや
もみじ饅頭の出来たてが美味しかったことが思い出にあって、
もう一度見てみたいなと。

うーちゃんのメインは、原爆ドームを見ること。

って、これが今回の不思議体験の始まりだったとは、誰も思わず。。。

この旅行では、いろんなラッキーや偶然(?)が重なってたように思う。
まず、1泊目のホテルが連泊で取れなかったのに、到着して聞いたら
翌日も空いてると。2日目に予約してたホテルはちょっと高かったし、
キャンセル料払っても安くなると計算したら、なんとキャンセル料もかからなかったという。

到着した日は、すでに18時ぐらいだったので、あけみちゃん夫妻と合流して、
夕食のお好み焼き屋さんに行く前に、夕暮れの中、うーちゃんご所望の原爆ドームを少し見に。
すると、うーちゃんに異常事態が!

前に行った奥ノ院の時のようorそれ以上に、うーちゃんがフラフラ状態に。
とにかく引っ張られるらしい。感覚としては、エレベーターで上がったり下がったりするときの
あの重力に引っ張られるようなカンジらしい。それも強烈で、今までにないぐらいだそうな。
そして、その場から離れようとすると体が重くなるらしい。

夕食後、みんなと別れてホテルに入ったあとも続いてたみたいだけど、
あんまり教えてくれなかった。

そして次の日。
2日目は宮島だったので、車はホテルの前の市営駐車場に止め、
JRの電車で移動。快速だったので、20分ほどでフェリー乗り場に到着。
これまたJRフェリーに乗り(JRの方が等級によっては障害者割引で介助者も割引がつく)、
良いポジションで海からの鳥居を見物しつつ到着。

宮島では、初めての体験目白押しで、
猫カフェに入って、数年振りで猫の感触を満喫して。。。
修学旅行で同級生が歩いていったのを横目で見てた、あの鳥居の下もくぐったし。。。
厳島神社の回廊も引き潮だったので、鏡の池の湧き水も見れたし。。。
自分でもビックリな1日だった。

名物の穴子丼の穴子の味にも、ある意味ビックリしたけど。(爆)
(不味い鰻が出てきたのかと思った。)

揚げもみじ饅頭は、美味しかったかな。(私は、外側だけ食べた。)
ほとんど食べきるまで、頼んだ餡子じゃなくチョコだと、うーちゃんが気づくの遅かったけど。(爆笑)

宮島の1日を満喫して、再び電車で戻って駅ナカで出来立てチーズビットを食べ、
おむすびで有名な「むさし」で夕食を食べて、ホテルに帰ったんだけど、
宮島の海風で寒かったのか、はたまた生理痛だったのか、お風呂に入って、さぁ寝ましょうという時、
北海道のあの悪夢が思い出されるような腹痛が!

しかし、トイレに籠れど一向に出ず、寝る時間が刻一刻と短くなる中、
観念して寝ることに。

翌朝、失敗はしてないものの、腹痛と息苦しさがダブルで襲ってきて、
とてもじゃないけど西条で飲むどころじゃない状態に。

あけみちゃん達には申し訳ないけど、予定変更してもらおう、
そうだ原爆資料館に行こう、と話してるうちに、お腹の痛みも薄まって、
呼吸も普通になってきて、起きれそうになってきた。

実は、あけみちゃんに電話して予定変更を伝えて、決定事項になった頃には、
体調が改善してたんだよね。資料館を出た頃には、「飲めるんじゃね?」ぐらいに。(爆)

うーちゃんの不思議体験は、ホテルの朝食中に左足を握られて、
『また、みかがイタズラして!』っと思ったけど、瞬時に『みか、届く距離じゃないやん!』
っと思って、『客の犬か!Σ(゚д゚;)』っと思って飛びのいたら、なんもいなかったという。。。

そのあとも、左側だけ涙が出たり、腰やらお尻やら握って引っ張られて、
資料館の展示物まで誘導され、それを見た後は、なにもなくなったという。。。
そんな うーちゃんの横にいた あっこちゃんも鳥肌が左だけ出たりと、
なんだかシンクロしてる様子。

私は一切なかったけど、その朝のベッドの中で腹痛と、呼吸困難が出そうな苦しさとの
せめぎあいの中で、考える余裕もなかったけど、『酒は飲めない』という体の状況と、
なぜかフワッと『資料館』が脳裏によぎって、『そーいえば修学旅行で行ったけど
ほとんど覚えてないというか、怖くて見てなかったなー』っと思い出して。。。

これも何かの伏線だったんだろーか?(。-д-。)ゞウーン

原爆資料館は改装中らしくて、昔見た蝋人形もなかったし、
展示規模も小さくて少なかったけど、目をそらすことなく見れた気がする。

そんな不思議デキゴト満載の後、ちょっとフラワーフェスティバルの出店でもと行ってみたら、
これまた偶然あけみちゃんの妹さんとご主人の出店してる店の前を通り、
おいしいスムージーと、妹さんの知り合いの出店してる はし巻きをご馳走になったという。。。

あれだけの数が出てるのに、位置も知らなかったというのに
偶然通りかかって会えるなんて、やっぱり今回は不思議だ。。。

時間が迫ってしまい、チンチン電車(グリーンムーバーしか車椅子は無理だ)で
ホテル前の市営駐車場に止めた自動車に戻り、ここであけみちゃん夫妻とはお別れ。
今度は我が家で、あっこちゃん手作りのタコパで再会を約束し、いざ帰らん。

道中は、あっこちゃんの力を借りて、うーちゃんを起こし、
嘉門達夫メドレーで大爆笑。
一家に一人、あっこちゃんだね。(`・ω・´)b(笑)

今回の賑やか旅行、楽しかったし、不思議いっぱいだった。
思えば、最初から、取れなかったホテルが取れたり、
あっこちゃんの都合が空いてたり、このメンバーでそこへ行くことが、
なにかに導かれてたのかも。

遠い思い出になっても、きっと忘れないね。新婚旅行。(笑)