みかの日常で起こった、あんなコト・こんなコト。。。 日記で面白く、トキドキ過激に(?)お届けしマス♪ さぁ、今日はどんなコトあるかな? 今日も着ぐるみ脱いで 暴走中☆

大阪名物 【 オチ 】 付き(?)日記を更新中!                    日記を読んで、「お。なんか面白いヤツやん!」  「フィーリングあいそう♪」っと思ってくれた、そこのアナタ!  コメントボタンをポチッとな♪             車好き・バイク好き・機械好き・変わったもの好き(?!)な人、大歓迎デス☆ d(-_☆) キラーン                 そして只今、LINEスタンプ販売中!             【ほんわか棒人間】 スタンプID:125133              記事が参考になったよ!っと思った人は、ココを σ・・)o ≡o( *)σ☆|ぽちっとなっ♪(見るだけでも、どぞ☆)                これで、うまい棒いっぱい食べられるといいな。~( ̄∇ ̄)~ほえほえ~♪

駐車禁止除外指定車標章と大阪府障がい者等用駐車区画利用証
2018年06月14日 (木) | 編集 |
あれは、3年前のこと。
自分の備忘録日記に翻弄されたあの日から、もう3年。

ってことで、「駐車禁止除外指定車標章」の更新と、
同じく3年前に初めて取得した、「大阪府障がい者等用駐車区画利用証」の
更新手続きをする時期になりました。(*`・ω・)ゞデシ!!

前回は、大阪府障がい者等用駐車区画利用証の
手続き方法をまとめてなかったので、
備忘録的に書いておこう。(* ̄  ̄)b

まず、大阪府障がい者等用駐車区画利用証とは何ぞや?
とお思いの方。これは、公共施設や商業施設の
いわゆる“車椅子マークや、ゆずりあいマークのある駐車スペース”に
「私はここに止めてもいい対象者ですよー」っと見分けてもらうための
大阪府から発行された(認められた)カードなのデス。

この対象者は、車イス利用者以外に内部疾患の人や
妊婦さん、お年寄りやケガで歩行が困難な人で、
大阪府指定の証明証(障害者手帳とか医者の診断書とか)を
提出できる人です。

大阪府障がい者等用駐車区画利用証 ←大阪府リンク先


大阪府障がい者等用駐車区画利用証の申請方法は、

・交付申請書(リンク先からダウンロード可)
・障害者手帳のコピー(対象者によって種類が変わる)
・返送代の切手140円分(利用証の郵送代)
・古い利用証(更新の場合)

これらを同封して指定の住所に送付して完了。

前回は、市役所から「大阪府に利用証の申請しました?」って
確認のTELきたけど、今回はどーだろ?


さて、駐車禁止除外指定車標章は、毎度おなじみだけど、
念のために再カキコ。___ψ(‥ ) メモメモ

駐車禁止除外指定車の申請に必要なもの

・障害者手帳
・認印
・古い駐車禁止除外指定車標章

※障害者手帳に書かれてある住所と申請書に記載した住所が違う場合、
住所を確認できるものが必要。

※障害者本人が来署して申請が基本だが、代理で行う場合、
住民票の写し(3か月以内発行)と、障害者本人との関係が分かる書類が必要。


自分で行く場合は、上3つだけでOK。
更新手続きは、有効期限満了日の1か月前からOK。

そして、申請書の障害区分は、(ちゃんと該当項目あったけど)とりあえず下肢障害だ。
忘れるな、私。(* ̄  ̄)b (笑)

それから。。。これがないと今度の新居の駐車場代がタダにならないぞ。
絶対忘れるな、私。(; ̄  ̄)b (爆)