みかの日常で起こった、あんなコト・こんなコト。。。 日記で面白く、トキドキ過激に(?)お届けしマス♪ さぁ、今日はどんなコトあるかな? 今日も着ぐるみ脱いで 暴走中☆

大阪名物 【 オチ 】 付き(?)日記を更新中!                    日記を読んで、「お。なんか面白いヤツやん!」  「フィーリングあいそう♪」っと思ってくれた、そこのアナタ!  コメントボタンをポチッとな♪             車好き・バイク好き・機械好き・変わったもの好き(?!)な人、大歓迎デス☆ d(-_☆) キラーン                 そして只今、LINEスタンプ販売中!             【ほんわか棒人間】 スタンプID:125133              記事が参考になったよ!っと思った人は、ココを σ・・)o ≡o( *)σ☆|ぽちっとなっ♪(見るだけでも、どぞ☆)                これで、うまい棒いっぱい食べられるといいな。~( ̄∇ ̄)~ほえほえ~♪

粘り。
2006年06月26日 (月) | 編集 |

'01.1/22(月)

【自動車】

セレナで第3(3列目)シートを残すのはムリ。それならばと
エルグランドで検討するが、運転席床を(FRのため)掘り下げれ
ないので、これもダメ。

※改造可能車は、セレナ・ステップワゴン
 外車のベンツ・アストラ・ボイジャーのみ。




'01.2/19(月)

【自動車】

・HD社、ニッサンとの打ち合わせ。(オーテックは入らない)
 セレナで第3シートは諦め、諸改造の確認する。

1.座席・・・着脱式の運転席を第2シート(助手席後ろ)に着けられるようにする。
     (既にあるシートだと大きすぎて運転席までの通路(車イス幅)
      を確保できない。また、運転席自体も、使用しないときには
      置き場所に困るため。)

2.運転席床の切り下げは、10cm程度。(東京に行っての微調整)
  そこへ下りるためのスロープ部分の長さは50cmぐらい。

3.リフトは、横に半分折で収納するタイプ。

4.運転装置について・・・エアコン、オーディオスイッチもコントロールBOXに
               入るか確認中。

☆支払方法・・・ニッサンに渡す。(そこからHD社へ)
         改造費(HD社分)の半分をまず手付金で支払う。残金変動あり。
         車体代金は、納車してからでよい。このとき改造費残金も払って終了。


~今後の流れ~

上記改造について出来るかどうか、HO社(東京)に確認。←1週間かかる。
それが確認できたあと、各パターンの見積りを送ってもらう。

HD社より送られてきた見積りと、車体費を検討して、車体のグレード(オプション等)
を決め、ニッサンに連絡。ニッサンからも見積りを出してもらってから
発注すると伝える。


改造費見積り(HD社)→車代を合わせて検討・車を決め、ニッサンに連絡(私)
→改造できるか最終確認、見積り(ニッサン)→発注(私)




最初に言い忘れていたのだが、車の特殊改造(JOY関係)を実質行うのは、
東京にあるHO社である。HD社(大阪)とは提携会社なのか姉妹会社なのか
いまだによくわかってない私だが、とにかく車の改造を行ったのはHO社で、
それと私の間に入って中継したのがHD社なのだ。
(また、車イス自体は、HD社の仕事である。)

つまり、これに係わっているのは、
・ニッサン
・オーテック(ニッサンの福祉車両部門)
・大阪のHD社(車イスの販売・改造、車改造の中継)
・東京のHO社(リフト・シャコタン・JOY装置等、車改造)
の4社となる。


さて、拘っていた第3シートは、あえなく断念。
友達と旅行に行く野望があり(私は足を出す代わりに、現地ではよろしくね♪っと言ってた)
そのためにも一般の人が乗れる座席は多く確保したかったのだが、無念な結果に。
(まぁ、1年で出来るハズが2年もかかってしまい、その間に友達はみんな
結婚して、私と遊ぶどころじゃなくなったんだが。(-_-;)置いてけぼり(爆))

しかし、それでも助手席の後ろのシートは、昔のような座り心地の悪い
簡易補助シートではなく普通のシートをとの思いが強く、最後まで粘り通した。
(後日談に続く)

一方、運転席床の切り下げについて。
これは、通常の運転席より車イスの座面が高く、そのままでは目線が高くなるため、
床自体を下げないと運転できないのである。
(リフトで車内に入り、掘り下げた運転席へ降りるのには段差があるため、
手前にスロープ(傾斜)がある。)

車イスの座面が低ければ掘る深さも少しでよかったのだが、先のお話で
お分かりの通り、車イスのモデルチェンジで高くなったのが災いした。

このあたりは、本家HPのセレナさん写真と合わせて見てもらえればと思う。



'01.2/19(月)

【車イス】

車イス届く。左サイド(ひじ置き・柵)は跳ね上げ式と言っていたのに企画終了に。
引き抜き式は自分で取れないので、跳ね上げ式に出来ないかと
改造してもらっている。座面高さは従来より少し高めになりそう。
座面下に棚も付けてもらうことに。


☆支払方法・・・出来上がった段階で清算。(車とは別会計)
      3月末までに納品。




これまた予想外の誤算であった。
サイドを外せなければ、トイレやベッドに移ることが出来ない私。
しかし、引き抜き式で、しかも抜けないためのストッパーレバーを解除しながら
引き抜かないといけない仕組みだったので、とてもじゃないが自分ではムリだった。

この改造と、棚(HP写真で靴を載せてるトコロ)を作ってもらうことにしたのだ。


こんな問題が次々に起こっていたのだが。。。
これはまだほんのジャブでしかなかった。
関連記事

コメント
*Comment  Thank you*
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する