みかの日常で起こった、あんなコト・こんなコト。。。 日記で面白く、トキドキ過激に(?)お届けしマス♪ さぁ、今日はどんなコトあるかな? 今日も着ぐるみ脱いで 暴走中☆

大阪名物 【 オチ 】 付き(?)日記を更新中!                    日記を読んで、「お。なんか面白いヤツやん!」  「フィーリングあいそう♪」っと思ってくれた、そこのアナタ!  コメントボタンをポチッとな♪             車好き・バイク好き・機械好き・変わったもの好き(?!)な人、大歓迎デス☆ d(-_☆) キラーン                 そして只今、LINEスタンプ販売中!             【ほんわか棒人間】 スタンプID:125133              記事が参考になったよ!っと思った人は、ココを σ・・)o ≡o( *)σ☆|ぽちっとなっ♪(見るだけでも、どぞ☆)                これで、うまい棒いっぱい食べられるといいな。~( ̄∇ ̄)~ほえほえ~♪

郡上八幡。
2015年09月24日 (木) | 編集 |
シルバーウィークも3日目の9/21(月)~22(火)、
岐阜の郡上八幡へ行ってきました。(*`・ω・)ゞデシ!!

郡上八幡って、水が綺麗なんだよねぇ~。(*・・*)
側溝の水も綺麗で、鯉とか泳いでるんだよねぇ~。(ˊᗜ`*)
そして、きっとお酒もおいしいよねぇ~。(*´Д`)

っと、私には魅惑のスポットでございマス。(`・ω・´)

うーちゃんは、土日の休みもなく勤務続きで、その流れで
郡上八幡行きを決行してるので、大変お疲れモード。
それが影響したのか、はたまた私が帽子を忘れたため
1時間のロスタイムが影響したのかはわからないけど、
名神で進むところを新名神に入ってしまい、海沿いを
ひた走る我々。(某所ブログ参照)

まぁ、大津のSAに行きたいと言ってしまった私が悪い気はするが。(▽*) アヒョ(笑)

琵琶湖を眺めながら。。。ほとんど近江牛メンチカツ丼を眺めながら
お昼をたっぷりいただいたので、お腹も満たされてるから遠回りでもへっちゃらだけど、
うーちゃんは、大変だっただろーな。(;^_^ A フキフキ

10時過ぎの出発からロスタイムを経て、11時に仕切り直しで出発。
岐阜に到着が16時半で、そこから郡上八幡へ向かい、17時半前に到着。

うーちゃんは、いつもの自転車に乗りながら、城下町を散策。
さすがに、もう店じまいが多くて入れなかったけど、唯一開いてた酒屋さんに飛び込み、
念願のお酒を試飲。岐阜の夕方は寒くてちょっぴり体が冷えてたけど、一気に元気Maxへ。(笑)

そして、1本お買い上げ。(・o・)(爆)

オマケにくれた試供品の酒キャラメル(お土産にも売ってる)は、
洋酒が入ってるお菓子でもノックアウトのうーちゃんでも食べられる
キャラメルでした。(笑)

川の水や側溝の鯉などは、暗闇でハッキリとは見えなかったけど、
夜の街並みも風情があったし、暗闇で見える川のゴーゴーという音も
自然の畏怖を感じるような、引き込まれる世界だった。

っと、「やなか水のこみち」やその周辺をグルグル回ったら、よい時間に。
それほどお腹は空いてない(メンチカツの油が胃に残ってた)けど、
ここに来たからは鮎とか食べときたい。川魚は苦手だけども。(苦笑)

で、某所の写真の「魚寅」という鰻の店へ。
車イス(の幅)が入るか、どの店に入るのも勇気がいったけど
(勇気とは、どこも中が見えない店なので一旦ドアをガラガラと開けて覗いてみて、
入れそうになかったら店員さんに「ごめんなさい」して、そっとドアを閉める行為をいう(笑))
ここは、席の位置によっては64cm幅の車イスでも入れマス。

ちなみに、翌日は「魚安」という鰻屋さん(ちびまる子ちゃんの作者が色紙を書いてあった)へ
入ろうと思ったけど、座敷だったので断念した。
(入り口近くなら抱えて行けたけど、躊躇してたら別のお客さんに先に入られてダメだった。(苦笑))

そして、翌日のお昼ご飯も「魚寅」さんへ。(笑)
1日目は、お酒とアマゴと鮎に、うーちゃんの鰻を一口。

アマゴ、うめぇ~!(((o(*゚∀゚*)o)))

小学生の林間学校で鮎のつかみ取り&塩焼きを食べて、
一口目で骨の多さに「ムリ」っとなって、別の子にあげて、
それ以来、「川魚はムリだろーな、鰻でも苦手だし。」
ってカンジだったんだけど、ここのアマゴは特別でした。

もちろん、鰻もおいしい!
骨なんて、微塵も感じない!
で、2日目のお昼は、鰻重食べたという。(笑)
(ちなみに、お店の排水が流れる側溝にせき止められた鯉は、猫ぐらいの大きさで
丸々太ってたよ。そして、鰻の骨が水底に。。。美味しいもの食べると太るね。(爆))

鮎はねー、味があんまりしなかったな。
でも、昔食べた鮎の思い出は払しょくできるぐらい美味しかったよ。
しかし、アマゴが美味しすぎた。(笑)

美味しいお酒と美味しいお魚。
そして、一生行けないと思ってた風景の、この場所にいるという現実。
連れて来てもらえた私は、とっても幸せだなと思った、ホテルへ帰る車中なのデシタ。(^人^)感謝♪

今回も、車椅子のお役立ち情報あんまないなー。
どっちかというと、いつも某所うーちゃんブログの方があるかも。(爆)

でも、今回の宿泊ホテル、東横INN岐阜羽島駅新幹線南口は、
浅草よりも綺麗でした。(o^-')b
(しかし、東横INN名古屋尾張一宮駅前の方が郡上八幡へは若干近いかも)

あ、ホテル到着時刻が21時半頃で、落ち着いた22時頃に毛布を借りようとフロントに電話したら、
言うのが遅すぎたのか毛布は全て貸し出してて在庫ないって言われて借りられず、
寒かったのか(寝汗凄かったけど)、翌朝までお腹痛くて、旅行出発時の朝も
お腹調子悪かったから不安だったけど、痛みも昼前には何とか引いて、回復しました。

で、昼から試飲し倒してたけどな。( ̄ー ̄)ふっ(爆)

今度は、「蔵元 平野本店」で3本試飲をして内一本お買い上げ。
これは、翌日のお呼ばれバーベキューの手土産に。
そして、夜にも行った「上田酒店」へ。
前日も2本試飲して1本買ったけど、また別のを2本試飲させてもらったら、
これより美味しい特別があるということで興味がわき、迷惑も顧みず(苦笑)店の奥まで
車イスが突っ込んでいく。。。瓶倒したら、どーすんだ?私。
あ、買って残ったの飲めばいいか。(▽*) アヒョヾ(- -;)コラコラ(爆)

で、小さい小瓶1本5,600円という、市場には出回らない10本しかないお酒を
買ってしまったという。。。

次のお休みの日に飲むんだ♪(笑)
(今日も別の1本飲んだがな、私。(爆))

さて、お酒の話ばかりだったけど、宗祇水も見たし(飲む勇気はなかった)、
吉田川(子供たちが飛び込むので有名な橋の上からも川を見た!)や長良川も見たし、
宗祇水じゃないけど川の横の水船からもお水飲んだし(冷たくておいしかった♪)、
たっぷり川も堪能しました。٩(ˊᗜ`*)و


吉田川を体で堪能する人↓(笑)

20150922 gujohatiman



こーして、16時半に郡上八幡を後にし。。。高速で米原から京都まで40kmの渋滞にハマる。( ▽|||) ぐはっ
っと、うーちゃんが大変だったが、起こす私も大変だったんだぞ。(爆)

帰りは、なんとか21時ごろには自宅前に到着。
21時半に解散し、1泊2日の郡上八幡は終わったのでした。

でも、翌日も大変だったんだけどね。(つづく?)(;^_^ A








関連記事

コメント
*Comment  Thank you*
美味しいもの、食べて呑んで、とっても楽しい旅だったんだね♪

夏から不運続きの私には、みんなの「お出かけレポ」がせめてもの「ご馳走」です。

続きも楽しみに待ってるよー。
2015/09/25(金) 10:16:13 | URL | あっこ #V5TnqLKM[ 編集]
> あっこちゃん

美味しい鰻の写真をと思ったけど、いつも食べた後に思い出す私たち。
「待て」ができない私なのであった。(▽*) アヒョ(笑)

続きのBBQレポートも書き上げたぜ♪

あっこちゃんの秋のハロウィンUSJ(こっそり?!)レポも楽しみにしてるぞぉ!
2015/09/25(金) 18:06:04 | URL | みか #KqigePfw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する