みかの日常で起こった、あんなコト・こんなコト。。。 日記で面白く、トキドキ過激に(?)お届けしマス♪ さぁ、今日はどんなコトあるかな? 今日も着ぐるみ脱いで 暴走中☆

大阪名物 【 オチ 】 付き(?)日記を更新中!                    日記を読んで、「お。なんか面白いヤツやん!」  「フィーリングあいそう♪」っと思ってくれた、そこのアナタ!  コメントボタンをポチッとな♪             車好き・バイク好き・機械好き・変わったもの好き(?!)な人、大歓迎デス☆ d(-_☆) キラーン                 そして只今、LINEスタンプ販売中!             【ほんわか棒人間】 スタンプID:125133              記事が参考になったよ!っと思った人は、ココを σ・・)o ≡o( *)σ☆|ぽちっとなっ♪(見るだけでも、どぞ☆)                これで、うまい棒いっぱい食べられるといいな。~( ̄∇ ̄)~ほえほえ~♪

清水寺。
2015年10月15日 (木) | 編集 |
むかぁ~し、むかし。
高いトコロが大好きな チビみかちゃんは、テレビで見た清水の舞台の高さに一目惚れし、
一度でいいから自分もあの絶景から下を覗き見たいと思ったそーな。
しかし、絶景というものは、そこへ行くまでにエンヤコラと登っていかなくてはならないわけで、
しかも、急勾配+階段の合わせ技である清水寺なんぞには、両親もこぞって(;´Д`)× ムリー
っというわけで、いつしか『清水寺=階段多くてムリ』と刷り込まれていたそーな。

っと、つい最近まで思っていたのだが、なんと清水寺は今では車椅子もOKな状態になってるらしい。
それじゃあ、ぜひぜひ行ってみなければ!

ってことで、3連休の最終日、12日(月・祝)に清水寺へ行ってきマシタ。(*`・ω・)ゞデシ!!

3連休中に行くと決めてたけど、具体的な日を聞いてなくて、土曜・日曜はお家で
おあずけヒッキー休日。(。-ˇ.ˇ-。)むー

で、前日に「清水寺は明日。ちょっと早めに。」っと連絡を受けたものの、
当日、家を出ようと思ったとたんにお腹を壊す。( ▽|||) ぐはっ
ギリギリセーフでトイレに駆け込み、整えて家を出たんだけど、寒かった。
寒気団が来てたらしいから、きっと寝冷えしたんだな。(-_-;)

10時半頃うー家へ到着し、すぐに出発するものだと思ったら、
“みか冬装備品”が次々に出てきた。
羊さんの敷物(シートに敷く)、アルパカさんの膝掛、ベビーアルパカちゃんのストール、
羊さんの靴とブーツ。。。しめて10諭吉さん。( ゚∀゚)・;'.、グハッ!!

それらをセットアップしてもらったら、寒さがマシになった。
さすが羊さん・アルパカちゃん達。(* ̄(エ) ̄*) ぬくぬく

そんな支度を整えて、出発したのが11:15。
いつも通りデス。(=_=)いあ、私が悪いんだが(苦笑)

今回は、京都の四条駅で下車して、まずは錦市場へ。
出たのが遅かったのでお腹が空いてたけど、ここで王将の餃子なんぞ食ったら後悔すると、
お昼ご飯を食べ損ねていたので、空腹状態。
けど、市場の入り口は、『ここを行くのか?!( ̄∇ ̄; !!』っというほどの混みようで、
人の肩はぶつかってるわ、通路は狭いわ、対向者も来るわで、車椅子には難所。

だが、ここで諦めたら一生後悔する!
諦めません、だし巻き玉子を食うまでは!!(; ̄_ ̄)9
突撃~~~~~-=≡ヘ(* - -)ノ

案の定、錦市場も外国人だらけで、車椅子でツッコんで行っても日本の方や
欧米系の方は割と気持ち的に退けてくれようと意思はあるものの
某国系のお方は気づいてもいなければ周りを気にしてもいない。
ので、微妙なテクニックで足に当たらないよう頭を振って私が避ける。

うん、かなり大変だった。(=_=)

ゆっくりじっくり見て回るってわけにはいかなかったけど、それでも
興味があるお店には、人をかき分けツッコんで行く。

そして、ここでも“杏仁豆乳”なるもの発見。 (☆。☆)キラーン!!
その横には、豆乳チーズケーキもあって美味しそう!

で、1個づつお買い上げ&その場で食べる♪( ̄ ~; ̄*) もぎゅもぎゅ

杏仁豆乳は、下の方に行けばいくほど豆腐本来の風味があって、
豆腐を好んで食べない私でも(豆乳は好きだし)美味しいと思うほど。
チーズケーキの方は、チーズ部分は良かったけど、台座になってるクッキーの部分に
砕いたナッツが混ぜてあったので、ちょっと私はムリ。
そしたら、上のチーズ部分だけ食べさせてくれた うーちゃん。(^^ゞすまんのぉ(笑)

続いて歩いていくと、玉子焼き屋さん発見。(-_☆) キラーン
念願のだし巻き玉子デス。(≧ ≦)Ω ヨッシャ!

どれにしようか見てたら、プレーンタイプのだし巻き玉子は
大と中しかない。。。もうちと小さいのがいいな。
っと悩んでたら、小が運ばれてきて登場。しかも出来たて!( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

迷わずお買い上げデス。(`・ω・´)

タマゴ屋さんの斜め向かいのお肉屋さんのコロッケが美味しそうだったので、
それも1つお買い上げ。コロッケとだし巻き玉子をシャッターで閉まってる店の前で
立ち食い開始。( ̄ ~; ̄*) もぎゅもぎゅ

このタマゴ屋さんが有名なところなのか知らなかったけど、
あとで帰って調べたら、その有名なお店だったよ。

味は、卵の風味は濃いかったけど、味的にはスーパーで売られてるパックのに近かった。
パックのようにタマゴの味は薄くはないけど、期待が大きすぎたのかな?

それよりも、お肉屋さんのコロッケ(100円)が美味しかった。
昔の味のコロッケで、素朴だけど味わい深かったよ。(・∀・)オススメ
残念ながら冷えちゃってたけど、もう少し温かかったらもっと美味しいかったと思うな。

おじちゃん、売れないと思ってるのか、はたまた媚びた客引きはしない主義なのか、
厨房の奥にいて、呼んでもなかなか聞こえなかったけど。(笑)
「コロッケ1つ下さい。(・∀・)」って言ったら、ニッコリ親切だったので、
ギャップがいーカンジでした。(笑)

再び歩き出しながら、「ここでKちゃんと会ったりしてね。(・∀・)」
「あんな昔の写真じゃ、すれ違ってもわからんわ。」っと話しつつ
もう少し先へ行くと。。。

焼き栗発見。(☆∇☆) キッラ-ン!
去年、東福寺の道で食べ損ねた栗。
次見つけたら必ず食べると誓った(?)栗。

が、けっこー並んでる?
こんな狭い道で、しかも対向側の店だから進行方向替えて並ぶのは至難の業。
はい、ワタクシ、メゲマシタ。 ̄\(_ _;)/ ̄ オテアゲ

で、諦めて進んでたら、後ろに気配がない。
キョロ (((゜◇゜; )(;゜◇゜))) キョロ

うーちゃんがいない!|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||

慌てて止まって、なんとか方向転換して見たら後ろの方にいて、追いかけようと思ったら、
うーちゃん、栗の列に並んだ。( ̄∇ ̄; !! 並ぶの嫌いっぽいのに

行動が理解できたので、邪魔にならないスペースを見つけて待っていると、ほどなくして
うーちゃんが栗を買って戻ってきた。(ほとんどギャラリーで、並んでなかったらしい)
そして、栗を剥いて。。。自分でパクリ。ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓ナンデヤネン!(笑)

次々に食べて、私はオアズケ状態。
あげくに、「これはイマイチだな~。食べない方がいいよ。うん、イマイチあかんな。( ̄ー ̄)」
っと言いながら( ̄ ~; ̄*) もぎゅもぎゅ。

それ、絶対美味しいやろ!ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓

ようやく私の口にも栗が運ばれ、( ̄ ~; ̄*) もぎゅもぎゅ。
ウマい!!(((o(*゚∀゚*)o)))

ホクホクで、甘い焼き芋のような味で、今まで食べた栗で
一番美味しかったかもしれない。(*・・*)

そのあとは、美味しめの栗を(焼け具合で味が落ちるのもあったので)選んで
私に食べさせてくれたけど、ホクホクの栗は、食べすぎると胸につかえて、
お腹に堪えました。(´・ω・`)いっぱい食べるのはツライね

さて、栗で胸焼けしそうなほど(苦笑)満たされた後は、いよいよ清水寺デス。

思ったよりも道のりがあったので、途中から自転車を展開して目指します。
が、近づくにつれて人が増え、自転車を押して信号待ちしてたら、
横にいた欧米系の家族の小学生ぐらいの男の子が、「bicycle nice」と。
うーちゃんがニッコリ笑ってアイコンタクトをとると、その母親も気づいて
話しかけてきた!「ホント、いい自転車!」「どこの自転車?A-bikeって自転車の名前?」
「(私を見ながら)一緒に走ってるの?」っと、全部英語だったけど。(笑)

そんなプチ交流を終え、信号が青に変わって渡っていくと、
人の波が細い歩道に集結し、みな一定方向に向かって歩き出す。

もしかして、ここ行かなきゃ清水寺に行けない?( ゚д゚)

Yの字になってる二股の道の、人の波がない裏側の道に一旦避難して眺めてみると、
やっぱりみんなその道を行ってる。しかも、帰り方向の人も同じ道を通って来るから、
80cm程しかない狭い歩道に、双方向から群衆が流れている。

車イス幅、64cmなんですけど。ワタシ。( ̄_ ̄|||)

退避していた裏道らしき道からも行けそうなカンジだったけど、
途中に出てた看板に[一部、斜面崩壊あり。通り抜けできません。]っと書かれてあって、
やはり、表の道を行くしかない。

うーちゃんは、「我々の前に道はない。我々の後ろにも道はない。」とか言って、
裏道を行こうとしたけど、断固拒否しました。∠( ̄∧ ̄) (爆)

さて、人の波の隙間をついて、いざ突撃。
歩道に入ったら逃げ場はないので、向こうからやって来る人には申し訳ないけど
どうにか相手に避けてもらうしかない。油断してると、相手が前を見ずに
横いっぱいに並んでて、私の目の前で気づいて横に割り込むように道を開けてくれるので、
私もジワジワと進んだり、寸止めで待ったりと、神経を使う。

そんな格闘の末に歩道を抜け通りに出ると、これまた急な坂道が。
清水寺が見えて、車椅子マークの経路を進むんだけど、それも急勾配で
パワーのある電動車椅子じゃないと上るの厳しいカンジ。
(車椅子と坂の様子は、某うーブログ写真参照。。。かな?(笑))

手動の車椅子だと、押してくれる人パワフルボディじゃないと、しんどいだろーな。(^^;)

車でも近くまで乗り入れ出来るっぽいけど、人が道にあふれてるから気を遣うし、
[車イスの方はここで車から降りていただいて~]って書いてる先の坂も
『この坂、押していくのは(ラガーマンぐらいの人じゃないと)ムリじゃね?!』ってぐらい急だし、
電動車椅子でも悪路に不慣れな人は、後ろに転倒するんじゃないかと思うかもしれない。

かくいう私も、今回はシートに羊さんを敷いてたので体のホールドが浅く、
帰り方向で坂を下るときに腹筋・背筋・首の筋肉(首は使っちゃいけないんだけど)を
かなり使ってしまったようで、帰りに少し頭痛がしちゃってた。(;^_^ A

清水寺境内は、そんな感じで坂道が急だけど、
とりあえずトルクの電動車椅子でも行けマス。
(昔のクイッキーでも行けると思う。)

kiyomizudera kurumaisu map




さて、そんな清水寺に着いて、チケットを購入すべく受付に並ぶ。
が、柵があって狭くて私は並べない。( ▽|||) ぐはっ
うーちゃんが手帳を持って窓口に行って、私を指差しながら「一緒で」と言うと、
窓口のおじさんは「車イスの方ね」っと、心得てますとばかりにスムーズな対応で、
手帳確認もうーちゃんの手にあるのをチラッと見て「入り口の係員に、もう一度
手帳見せてって言われたら見せて、そのまま入ってね~」っと、あっさり対応。

って、入場口の係員、呼び止めないし、見せてと言わないし、
我々スルッと入っちゃったけど。(;^_^ A フキフキ

まぁ、こんなゴツイ車椅子、見ただけでわかるだろーけど。(笑)

そんなわけで、障害者と介助者1名、拝観料は無料デシタ。(*`・ω・)ゞデシ!!

さぁ、いよいよ境内です。清水寺の七不思議(7つ以上あるらしいけど)を見ようと
うーちゃんに説明するも興味のない様子。唯一、「塔の鬼瓦が東南だけ龍になってる」
ってのには興味を持ってくれたけど。。。(´・ω・`)

七不思議を説明するのは諦めて、順路に沿って進みマス。
本堂の廊下に上がる段差も木のスロープが掛けてあり、車椅子でもOK。
車椅子座席を最大UPして、廊下部分の柵から遠く京都市内をのぞみマス。
おぉ~、京都タワーが見えるぜ。(<・>_<・>)ジィィィ

下を見下ろしてみると、そんなには高くない。(。-д-。) んー物足りない

スロープをまた1つ上り、本堂へ参拝。
手を合わせて(合わないけど(苦笑))、いつもの通り (^-人-^)ニャムニャム

お参りを終えて、反対側の廊下へもう一度出て、柵から見下ろす。
んー、やっぱり低いな。

よし、じゃあ清水の舞台に行くか!
舞台は、どこじゃ?<(・・ )(・_・)( ・・)ゞ キョロキョロ

うー:「そこ。( ・_・)σ」

えーーーーーー!これ?(  Д ) ゚ ゚

廊下と思ってた横の、もう数センチせり出した広間のような板間の欄干に
みんな鈴なりで眺めていたけど、これが舞台?!( ̄∇ ̄; !! せまっ

もっと、ドーンと広いものだと思ってたけど意外と狭く、イメージと違う。
なにより、もっと高いと思ってたのに、下を見下ろしても迫力がない。
(地上約12m、ビルの4階建てに相当するらしい)

いや、1人怖がってた人が私の後ろにいたけれども。(・ё・)(爆)

「絶景かな絶景かな」と言ってみたかったけど、ちょっと拍子抜け。
やっぱりテレビで見るのと実際体験してみるのとでは違うね。(´・ω・`)

廊下から音羽の滝へ回り込む道を下りていく途中で、舞台が遠目から
よく見える場所があるんだけど、まさしくテレビで見慣れた風景で、
『なるほど、あれが舞台になってるんだな。』っと分かったよ。

ちなみに、舞台へはスロープが掛けられていなくて、2段ほど降りなきゃいけないけど、
段の幅自体は1m程はありそうなので、手動車椅子なら行けるかもしれない。

っというわけで、私は舞台の両サイドの部分から眺めただけでした。(^^ゞ
でも、眺望的には、舞台も見渡せるあのテレビでよく見る場所が一番いいかもしれない。

高さは低いけど。( ̄- ̄)ヾ(-_-;) あくまでそこか、ワタシ(爆)

こーして、音羽の滝に続く道をひたすら下って、滝をひと眺め。
混んでたし、それほど飲みたいとも思わなかったので見るだけ。

それよりも、境内にある地主神社に行きたかったけど、長い階段があってムリでした。
(横にスゴイ急な坂があったけど、回り込んで行けるのか分かんない。
降りるのしんどそうだったからトライせず。f(^^;))

地主神社のおみくじ引きたかったんだけどねぇ。(´・ω・`)残念

清水寺に到着したのが16時ぐらいだったので、出るころは18時ぐらいになってて、
参道沿いのお土産屋さんも店じまいを始めてた。

私の七味唐辛子のお土産がっ!Σ( ̄ロ ̄lll)

錦市場でも調合してくれそうな七味屋さんがあったんだけど、あえて
参道で買おうと思ってたからスルーしたのに、参道に七味屋さんがない!( ゚∀゚)・;'.、グハッ!!

なんとか1件見つけて買ってきたけど、パック入りので調合とかはなく、
仕方なくそれを買ってきました。(´・ω・`)ま、いっか

お昼をまともに食べていない我々は、空腹もピークに差し掛かり、
蕎麦と天丼を食べたいうーちゃんが探すけど、どこも閉店してしまった時間。
牛肉みぞれまん(中華まんみたいなの)や、みたらし団子で凌ぎつつ、
清水寺を後にし、五条駅の近くの定食屋さんでカツ丼ミニうどんセットと
から揚げ定食にありつき、京都を後にしたのでありました。

んー、京都の湯豆腐食べ損ねたな。( ̄- ̄)ヾ(-_-;) 最後は、それか(爆)

清水寺は、かなりな観光地化となってるので風情とは真逆な空気感だけど、
1度は行ってみてもいいかも。

清水の舞台、低いけどね。(・ё・)ヾ(-_-;) オイオイ(笑)






関連記事

コメント
*Comment  Thank you*
みかちゃんは高い所好きなんだ!
私は苦手だな。今回も死ぬ気で飛行機に挑戦する。

清水寺って意外と低いんだ!
テレビで見ると高くて景色良さそうだけどね。
札幌の時計台も、ビルの間にあるらしいから、現地で確認して来ます。

10万の冬装備。
寒くても、お出掛けの機会が増えそうだね♪
2015/10/15(木) 21:03:26 | URL | あけポン #u2x.iPJg[ 編集]
> あけみちゃん

飛行機は、雲ばっかりで下がほとんど見えないから
そんなに高所ってカンジでもないかも。
でも、離着陸のトキの体へ感じる負担の方が私は苦手かも。
耳もキーンってするし。(´・ω・`)

札幌の時計台も、「ここだよ」って言われなきゃ見落とすよって聞いたことがある。
ぜひぜひ、テレビとのギャップを堪能してきてくだされ。(笑)

冬装備品。。。汚さないかと毎回ヒヤヒヤするかも。(;^_^ A フキフキ(苦笑)
2015/10/16(金) 08:48:52 | URL | みか #KqigePfw[ 編集]
普段、見上げてる物が下にあると、高さを想像してしまう。
考える時間が有るのが怖いんだよね。
ジェットコースターみたいに、一瞬で到着してほしい!

冬装備品、汚しても、洗濯の達人が居るから大丈夫だよ!(笑)
2015/10/16(金) 15:38:23 | URL | あけポン #u2x.iPJg[ 編集]
> あけみちゃん

あぁ、そっか。想像ってのがあるんだね。(´・ω・`)
じゃあ、機内音楽聞いたり映画見たりで気を紛らわすか?!
(って、今も映画あるのか知らないけど。(;^_^ A フキフキ)

洗濯の達人は、あとが怖いのデス。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル(笑)
2015/10/16(金) 17:47:21 | URL | みか #KqigePfw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する