みかの日常で起こった、あんなコト・こんなコト。。。 日記で面白く、トキドキ過激に(?)お届けしマス♪ さぁ、今日はどんなコトあるかな? 今日も着ぐるみ脱いで 暴走中☆

サプライズ・イブ☆
2016年12月25日 (日) | 編集 |
「俺の準備は整ったぞ。お前も用意しとけよ。( ̄ー ̄)ニヤリ」
と言った言葉がこのトキのためだったとは、思いもよらない昨日。

1週間前に「24日は、梅田のレストラン予約確定」と連絡受けたけど、時すでに遅し。
普段着よりちょっとだけ頑張ったつもりの服は用意してたものの
クリスマスイブに梅田で予約するほどのレストランに着ていくには気が引ける格好で、
でも今更準備できるハズもなく。。。

当日の24日。
てっきり予約はディナーだと思ってたのに、「お昼までには梅田着」と言われ、
『昼の予約なのかな?それとも服買って着替えるのかな?プリティーウーマンか!?( ̄∇ ̄; !!』
っと妄想を膨らませつつ、うーちゃん家に行って、11時に出発。

梅田に到着後すぐにレストランへ行き、だけど「予約は5時半だから」と下見だった模様。

下見の時に外から店内を覗くと段差が一段あって、

うー:「上れるかな?一応、予約の時に車椅子だって言ってあるんだけど」

っと言いつつ店員さんに聞いてくれると、

店員さん:「承っております。こちらにスロープがございまして。。。」

っと、椅子の後ろから長い簡易スロープ出現。
これなら行けるだろうということで、予約時間まで一旦出直し。

そのビルは、ちょうど劇団四季のキャッツが公演されてるビルで、私が前から行きたいと
言ってたこともあってか、うーちゃんが「ちょっと覗きに行ってみようぜ」っと。

ロビーに行って雰囲気だけでも堪能したいなっとワクテカしつつ
エレベーターで上がりながら、

うー:「紛れて行けば、こっそり入れるんじゃね?(¬ー¬) 」
みか:「いやいや、チケットないから無理やし!当日も取れるわけないし!ヾ( ̄∇ ̄;) 」

っという会話を繰り広げながらロビー階に到着。

劇場ならではの雰囲気の中、ポスターやらCM動画なんかが流れてて、
『あ~、ここでやってるんだ~。(*・・*)』っとキャッツに浸ろうと思ったら、
うーちゃんが手招きして、入口ゲートを指さし

うー:「スーッと行っちゃえば、紛れて入れるんじゃね?(¬ー¬) 」
みか:「いあいあ、チケット見るお姉さんめっちゃおるし!ヾ(- -;) 」
うー:「(コートの内ポケットから出して) これ見せたら入れるかもよ?」
みか心の声:『また私をおちょくろう(からかおう)と思って、テキトーな紙出してきたよ!』
みか心の声:『ほら!案内のお姉さん、勘違いして近づいて
         きちゃったじゃないか!アワワ ヘ( ̄□ ̄;)ノ 』
うー:「行けるって!(っと、私に渡す)」
みか:「工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工」

なんと、本物のチケットでした。ヾ(≧∇≦)〃

興奮を抑えつつ、「いつ取ったの?」と聞くと、7月の追加公演決定の
予約開始と同時に40分以上リダイアルしつつ取ってくれたそうな。

それまで、幾度となく「キャッツ行く?今なら来年の6月か7月ぐらいなら取れるよ。」
って私が聞いてたのに、「そんなに先かよ!」っと答えながら、その時すでに
予約してたのか、キミは。。。

この日の道中、ずっと「腹減ったー」って言ってて、「どこかでお昼食べようよ。ここは?」
って提案してもウンと言わず、レストラン下見の後もビルから出てコンビニにも行こうともせず、
『おかしいなー』って思ったり、『嘘の紙切れで、おちょくってる』と思ったりして、ゴメン。(爆)

後から聞いた話では、ビルに入ったらキャッツの看板が
大きく出てたから私に感づかれたかと焦ったらしいけど、
当人、『ここでやってんのかー[( ̄∇、 ̄;)ほぇ~』って感じで
気付くどころか全く予想もしてなかったので、本気で驚いたサプライズでした。(*・・*)

開演前に少し時間があって、売店でサンドイッチが売ってたので
急いで食べて、いざ劇場へ。

私は見るの2回目で、当時の演出とは少し違っていたけど、
昔見た日に願った夢は、叶うことはないだろうと思っていたのに
こうして現実になって、人生って分からないもんだなと思いつつ、
楽しんだのでありました。。。

最後ね、猫さんたちが握手しに来てくれるんだけど、
昔、女性の猫さんはにこやかに握手してくれたのに
男性の猫さんにはギョッとした顔されたんだよね。(苦笑)
でも、今回は(もちろん昔の猫さんと違うけど)、どちらの猫さんも
にこやかに握手してくれて、トラウマは解消されました。(笑)

このあと、ディナーまで時間が空いたのでカフェでお茶して時間をつぶし、
再びあのレストランへ。

行くとすぐにスロープを出してくれたんだけど、なんとセパレートタイプのラダーで、
1本のラダーの幅自体が、車椅子の前後の車輪がギリギリ通る幅だったから悪戦苦闘。
しかも長いから、真っ直ぐ寄せるだけの空間を取れなくて、
天橋立のロープウェイ並みの手ごわさだったよ。(-_-;)

そんな2段の段差(奥にも1つあった)を乗り越え、
車椅子用に座席を取ってセットしてあるテーブルへ。

キャンドルが中央で揺らめき、ナイフとフォーク、グラスが並べられた席に着くと、
思わず緊張が。。。(・・;)

メニューを持って説明を受けるものの、書いてある字が滑って頭に入ってこない。
乾杯の飲物を選べと言われ、ロゼワインをグラスで頼んでみたけど、
あとで金額見たら、オラびっくりしちまっただよ。L(>o<)」 オーマイガーッ!!

食べながら見ようと思ったメニューは、コースが運ばれる前に早々と撤収され、
何が出てくるか覚えていない。

しかも、こんな高い料理は残しちゃいけないと、前菜から全部食べようと頑張ったら。。。
後半力尽きた。……(o_ _)o パタッ

うーちゃんの忠告を聞いておけばよかった。(´・ω・`)

ロゼは、今まで美味しいのに当たったことなかったけど、
今回は美味しいと思える飲み口でした。(´・ω・`)ビックリする値段だけど(爆)

なにもかも初めての体験で、ビックリするやら緊張するやらだったけど、
いろんな意味で、すごく心に残った1日デシタ。(*´Д`)

帰りに、またまたドイツクリスマスマーケットの激混み(身動きできない!)に行って、
白ワインを一気飲みしつつ、アルパカおじさんに年末の挨拶をしてきたのは。。。ご愛嬌♪(笑)





関連記事

コメント
*Comment  Thank you*
楽しいイブで良かったね♪
みかちゃんは、もっとお出かけして楽しんだ方が良いよ。
私は出かけ過ぎだけどね(¬ー¬)

でも、うーちゃんって愉快な大人だね!
2016/12/25(日) 21:19:29 | URL | あけみ #u2x.iPJg[ 編集]
メリー・クリスマス!
いいな〜いいな〜!
うちはクリスマスケーキが3ホール、誕生日ケーキが1ホール…。
うちのお客さん…イブにケーキを持って、居酒屋はイカンと思いました(笑)
2016/12/25(日) 23:24:14 | URL | ルキノ #-[ 編集]
良かったね!
 おぉ!!
良かったねとしか言えん。
夢と食欲と酒とう~ちゃんの豪華セットだぜ。
2016/12/26(月) 18:16:06 | URL | うすのき #H6hNXAII[ 編集]
> あけみちゃん

予想もしてなかったイブだったよ。('O'*) 意表を突かれた!
でも、すっごく楽しかった♪

あけみちゃんも、出かけ過ぎなんてないハズ!
楽しんだ者勝ちさ♪(笑)

うーちゃんは、“変わった”大人(?)デス。(・ё・)(笑)




> ルキノさん

居酒屋にケーキ!(」゜ロ゜)」 ナント!!
ありなのか。。。ありかもしれん。。。(ー'`ー;) ウーン(笑)

レストランで、「絶対、ルキノ亭で、ちょっと(少量)ずつ好きな物だけ出してもらって食べる!」
っと、こっそり呪文のように言いながら、嫌いな野菜を食べてたのは、ここだけの秘密だ。(`・ω・´)(爆)




> Kちゃん

例のネタバレは、これでした!(・∀・)

いつか、もし、おめかしの写真を撮ることになったとしたら、
Kちゃんカメラマンに撮ってもらえるだろーか?
いや、お値段がお高そうだな。。。(笑)

超豪華セットは、堪能しつくしました♪
2016/12/26(月) 20:05:12 | URL | みか #KqigePfw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する