みかの日常で起こった、あんなコト・こんなコト。。。 日記で面白く、トキドキ過激に(?)お届けしマス♪ さぁ、今日はどんなコトあるかな? 今日も着ぐるみ脱いで 暴走中☆

大阪名物 【 オチ 】 付き(?)日記を更新中!                    日記を読んで、「お。なんか面白いヤツやん!」  「フィーリングあいそう♪」っと思ってくれた、そこのアナタ!  コメントボタンをポチッとな♪             車好き・バイク好き・機械好き・変わったもの好き(?!)な人、大歓迎デス☆ d(-_☆) キラーン                 そして只今、LINEスタンプ販売中!             【ほんわか棒人間】 スタンプID:125133              記事が参考になったよ!っと思った人は、ココを σ・・)o ≡o( *)σ☆|ぽちっとなっ♪(見るだけでも、どぞ☆)                これで、うまい棒いっぱい食べられるといいな。~( ̄∇ ̄)~ほえほえ~♪

の・喉がっ(>_<)
2005年04月01日 (金) | 編集 |
今日は、上司が1時より用事があるため事務所におれず、1日恒例のチケットぴあ化に
対応できないので、私が代わりとして12時から勤務依頼を受け、行ってまいりました。
ただいまデス。(´Д`)

たったの1時間、いつもよりも早く出るだけだというのに、トイレ問題と格闘すべく
いつもより1時間早めに自宅トイレに篭城。
けど、お腹壊さなかったって言うか、出なかったのよねぇ。(>_<)こーゆー中途半端が一番怖い!

けど、出勤時間リミットもあるし、不完全燃焼(?)のままビクビクと出勤。
もう、ヘンな緊張が出て、事務所へ着いたとき既にお疲れ状態だった私。
こんなんで、これから始まる戦闘に生き残れるのか?!(苦笑)

とりあえず、お腹の調子は大丈夫だったんだけど、12時から始まった申し込みに、
喉、つぶれました。(T_T)イテェ~よぉ~

今日は、助っ人も来てたんだけど、来客対応と電話対応とに分かれ、私が電話対応をすることに。
今回は、超人気の事業だったので、会費をすぐに払い込んでもらうトラップも仕掛けて
おきたかったこともあって、私が電話対応したの。

そしたら。。。
来訪者2名。
電話約50名。

はい、私1人で45分間の間に50名処理しましたよ。(-_-;)

今回は、2日程あってどちらにするか&トラップ仕掛けで、しゃべること多かったんだよねぇ。
あぁ、喉が痛い~~~~。(>_<)

落ち着いた頃にトイレ入って鏡見たら、扁桃腺腫れてたぁ~。(T▽T)
私、喉がスゴク弱いのデス。うぅ(T_T)

けど、もしかしたら、これ、喉の使いすぎだけじゃないかも。
この痛さ、どーも風邪のような気がする。。。しかも、例の寝込むヤツ。(o;TωT)o"ビクッ

実は、今日R上司がいらして、来週火曜から入る人のために歓迎会をしようということに。
で、私も呼ばれて、“職員”の参加構成メンバー上、行かないといけないような感じだったので
行きますと返事したんだけど。。。

日程が、来週の月曜日(明々後日だよ(-_-;))、AM11時事務所ビル前集合(今日の
12時出勤でも死んでたのに(-_-;))、車で知らないところへ食事へ(人乗せるんだよ!
道しらねぇーよ(T_T))、座敷で昼食(抱っこしてくれるらしいが。。。ズボンあったっけ?私(-_-;))
っと、散々な構成。(T_T)

イ・キ・タ・ク・ナ・イ。

だって、今日の疲れも取れてないのに、絶対死ぬよ!こんなの。o(>< )o o( ><)o
しかも、4月からは例の仕事も始まるし(引き継ぎいつか分からんけど)、
体の負担大きすぎ!寝込むぞ、私!ヾ(-_-;) オイ、それはマズイぞ

で、帰ってきてから疲れが一気に出たのか、行きたくないという思いが膨れ上がり、
めっちゃブルーに。(-_-;) なんか、いい言い訳ないかな?

っと思ってたら。。。そだ!風邪だ!喉痛いし、あながちウソじゃないし(ホンマに明日
寝込むかも(^^;)(苦笑))、今日の夜に電話して、「いつものパターン的に寝込みそう」
だって伝えて、キャンセルしよう!そうしよう!

っと、今、少し荷が軽くなった私なのでした。(^^;)(苦笑)

あぁ、けど、この喉イタ、マジ寝込む確率高そうな予感。。。
明日から3日消えたら、ベッドの中で唸って寝てると思ってください。m(_"_)m(笑)



あ、書き上げてから気づいたけど。。。今日のは全てホントにあった話。
エープリルフールじゃないからね!!(>_<)b(爆)
関連記事

コメント
*Comment  Thank you*
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック