みかの日常で起こった、あんなコト・こんなコト。。。 日記で面白く、トキドキ過激に(?)お届けしマス♪ さぁ、今日はどんなコトあるかな? 今日も着ぐるみ脱いで 暴走中☆

大阪名物 【 オチ 】 付き(?)日記を更新中!                    日記を読んで、「お。なんか面白いヤツやん!」  「フィーリングあいそう♪」っと思ってくれた、そこのアナタ!  コメントボタンをポチッとな♪             車好き・バイク好き・機械好き・変わったもの好き(?!)な人、大歓迎デス☆ d(-_☆) キラーン                 そして只今、LINEスタンプ販売中!             【ほんわか棒人間】 スタンプID:125133              記事が参考になったよ!っと思った人は、ココを σ・・)o ≡o( *)σ☆|ぽちっとなっ♪(見るだけでも、どぞ☆)                これで、うまい棒いっぱい食べられるといいな。~( ̄∇ ̄)~ほえほえ~♪

うーちゃんのストレス解消法。
2018年02月24日 (土) | 編集 |
鹿モフモフでパワーチャージ中!


20180224_nara1.jpg


20180224_nara2.jpg


20180224_nara3.jpg


20180224_nara4.jpg


20180224_nara5.jpg


明日も頑張りましょう。(笑)





手続き、あれこれ。
2018年02月15日 (木) | 編集 |
本日、仕事を休んで住居説明会(鍵受け渡し)に行ってきマシタ。(*`・ω・)ゞデシ!!

休むからには、あれやこれやと手続きを済ませたいと思って
最短ルートの作戦を練っていったんだけど、出ばなでくじかれ、
その後は魔のループにハマり、あえなく撃沈。( _ _ )/' チーン

まず、車庫証明を取るため市に「保管場所使用承諾証明書」を発行してもらおうと思ったら、
「(-_-メ;) の人じゃないか警察で照会かけてからでないと発行できません。
車検証を提出してもらってから、3週間ほどかかります。」と言われ。。。

即日発行だと思ってたから、この足で警察署行こうと思ってたのに!L(>o<)」 オーマイガーッ

仕方ないから了解して、次の手続き「障害者手帳の書き換え」に別の課に行ってたら、
さっきの課から「前に駐車場のことお聞きしてた担当者が、提出してもらってた書類で
すでに警察へ照会かけてたようで、今からすぐに発行できます!」っと電話がかかってきて、
「こっちの手続き終わったらすぐ行きます!」っと伝えてホッと胸をなでおろしたのも束の間。

今度は、障害者手帳の再発行で問題発生。
名義や住所の書き換えは訂正だけで済むけど、写真も新しく作り替えるなら
1ヵ月かかるとのこと。

いやいやいや、自動車税の減免申請に近々行こうと思ってるのに、1ヵ月って。
「どーにかなりませんか?」っと聞いたら、「至急案件で出してみるけど、
それでも2月いっぱいはかかる。渡せるのは3月頭です。」と。

車庫証明がクリアできたと思ったら、これだ。(-_-;) ぬかったな

今持ってる書き変えてもらった手帳でも行けるけど、税務署で手帳に証明印押してもらうから、
手帳が新しくなったらまた行かないといけないのよね。
最近の手帳は、それを見越して証明写真部分と別冊になってるらしいんだけど。
ゴメンね、古い糸綴じの手帳で。(-_-;) しかも赤ちゃんの時の写真(爆)

なので、新しくしたいんだけど時間がかかることが判明。
とりあえず、手続きだけはしといて、3月入ってすぐぐらいに写真持って行って
新しいのにチェンジする段取りだけは取ってきました。

さて、車庫証明用の保管場所使用承諾証明書を発行してもらいに再び前の課へ。
証明書やらゲートのリモコンキーやらもらって、さぁ警察署へGO!ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン

で、警察署で書類出したらね、保管場所使用承諾証明書の契約者氏名や使用者氏名が
私になってて、車庫証明の申請者名と違うからダメだよと。(車検証の名前が私になる)

しまった、そこまで見てなかった。(-_-;)ぬかったな

自動車保険のこともあるだろーから、名前変えるとよくないよな。。。
って思って、結局、警察から役所に電話して伝えてもらい差し替えてもらうことに。
けど、警察が原本を返してくれないらしく、それを電話で役所に伝え、とりあえず再び取りに
行くことにしたんだけど。。。

その前に、ガスの開栓の立ち合い!
16~17時の間にお願いしてたから、急いで行かなきゃ!
時間がギリギリだ!ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン

ちょうど16時にガス屋さんも来て、無事ガスの開栓OK。
もちろん、水道も電気も本日開始できるように予約済みだったので、こちらもOK。

さぁ、2回目?3回目?の役所だ!ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン

役所では、すでに発行してくれてたようで、使用者も契約者も
うーちゃんの名前になってました。(;´・`)> ホッ

差し替えの原本は、週明けに車検証のコピー2部を持参するときに必ず持ってくると
約束し、その足で警察署へGO!ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン

業務終了時間との戦いの末、なんとか差し替えに成功。
。。。あ、新居のポストのテープ剥がすの忘れてた!!ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン

ポストの口を塞いでるテープをベリベリベリ~。
ポストに名前貼らないとな。(=_=)

こーして、本日の仕事は、バタバタのヘニョヘニョなのでありました。。。へ(´o`)へ  チカレタ…

しかし。。。障害者手帳の写真、どーすべな。(´・ω・`) ←うーちゃんにお願いしてる顔 (爆)





子猫の日?
2018年02月02日 (金) | 編集 |
2月22日は、猫の日ですが、
本日、2月2日は「にゃんにゃん」で子猫の日。

いや、私が言ってるだけだけど。(笑)

そんな子猫の日の本日、入籍しました!

って、入籍の手続きだけで1時間以上かかったよ。(´・ω・`)
転居届は、また後日。
(引っ越しは、まだまだ先だけど。)

子猫の日に、うーちゃんの姓へと脱皮した新生みか。
今後どうなることやら。。。乞うご期待?!

とりあえず。。。疲れた、寝よ。(爆)




若草山と刃物。
2018年01月28日 (日) | 編集 |
ども。物騒なタイトルで、こんばんは。∠( ̄∧ ̄)

えー、既に昨日、うーちゃんちでネタはアップされてますが、
今年も若草山の山焼きに行ってきました。(*`・ω・)ゞデシ!!

なんかねー、今回は、メッチャ急かされた。
急かされるの嫌いって言ってた人にメッチャ急かされた。(・o・)

行くまで知らされなかったけど、今回のメインは鍛冶屋さんだったんだって。
古い木製の看板のお店に入って行くと、甲冑(?)やら日本刀がある奥を見ると
お座敷のような所に包丁が並べてあって、お店の人が鎮座してらっしゃる。
その向かいに腰かけられる長椅子(畳張り)があって、上着を脱ぎおもむろに座るうーちゃん。

並べられた包丁を間に挟んで、お店の人と対峙するような格好で包丁を吟味するうーちゃん。
会話していくうちに、お店の人も『お、こいつ知ってるな』ってなってきて、饒舌になっていく。

「こんなの鈍ですわ。」とか、「こんな鈍で高いの2本も買うより、こっちの1本で十分ですわ。」とか、
お店の人も分かってる(知識のある)人に本当に良いものを買ってもらいたいのか
儲けド返しで熱が入って会話が白熱。

みか、蚊帳の外。(´・ω・`)

買うつもりだったものより、お店の人に勧められて試し切りをした一つが気に入ったようで、
でも当初の予定と違うしで、私をチラリと見て「どうしよう?(´・ω・`)」と。

気に入ったの?って聞いたら、「気に入った」って言うから、
「包丁は、1つで十分。ペティナイフなんていらない。気に入ったの1本買うべき。」と、ポンと背中を押す。

てか、これ、新居用らしい。(笑)

私には刃が長すぎるので、私用も買いたいと言ったら却下された。( ̄o ̄) ブーブーブー

結局、自分でお支払いしてたんだけど、
だったら私にお伺い立てなくてもいいのにと思いました。マル(笑)

それからしばらく時間をつぶして、若草山の山焼きを見るポジションを確保し、
いよいよスタート。今年の花火の鹿バージョンは、ちょっと少なかったな。

山焼きも風向きのお陰で灰をかぶることなく終了。
今年は寒かったから、山が燃えるのが暖かくって焚火のように感じてしまった。(笑)

若草山までのルートも、今年は難所を通らず快適で、
寒さだけが過酷な若草山の一日なのデシタ。

しかし、あの包丁。。。
うーちゃんいないときに使ったら怒られるかな?(爆)





冬の郡上八幡と白川郷。
2018年01月05日 (金) | 編集 |
正月三が日、2泊3日で2度目の郡上八幡行ってきました。(*`・ω・)ゞデシ!!
帰ってきた翌日の昨日から仕事だ。ツライ。へ(´o`)へ

今回は、雪の白川郷と露天風呂付き客室がメインだったんだけど、
またもや大変でした。

我々の旅に“平凡”という文字はないね。(´・ω・`)

初日の出発は、お腹イタに悩まされることもなく(最近は便秘で調子がいい(笑))、
9時出発と順調な滑り出し。。。のはずが、お菓子買い出しもかねてコンビニの駐車場で
ナビのセッティングなどをしてたら、なぜかタブレットのBluetooth接続がエラーで繋がらず
悪戦苦闘することに。結局、どーにもならずにタブレットのスピーカーでいったんだけど、
なにかこの先を暗示してるかのようで。。。

こんな出だしで、スタートは安定のお昼前。(笑)
最初の到着予定時刻だった13時には、まだ近畿を抜けられていませぬ。
うん、いつもの我々クオリティーだな。(笑)

14時前ごろに多賀SAでお昼ご飯に入ったけど、激混みでテーブル争奪戦に負け、
豚まんとコロッケ、メンチカツ、お弁当(松茸ごはんとカニのおにぎり2つ入)を買って
高速を走りながらお昼ごはん。

こんな感じで、17時前にはホテルにチェックイン。
今回は、時間的な帳尻はあったな。(・ё・)

さて、このホテル。前にも書いたけど、露天風呂付き客室(バリアフリー)が4室あって、
内1つが洋室ベッド仕様。人気があって、なかなかお部屋が取れないらしく、期待して
部屋に入ってみたら。。。

お風呂、完全に外なんですケド。Σ( ̄ロ ̄lll)

周りがガラス張りになってたり、内風呂が別にあったりを想像してたけど、
部屋の広いガラスの向こう側はスノコになってて、そこからお風呂。
ヒノキの湯船(小さめ)が鎮座してるけど、囲いはほぼナシの吹き抜け状態。

さ・寒い。{{(>_<)}}

食事の時間が18~19時の間で、18時にお願いしてたから1時間ほどしかなく、
うーちゃんだけ先にお風呂へ。それでも寒そう。

結局、ご飯食べて、20~21時に大衆演劇見て(初見で新鮮だった)、
そのあとお風呂に入れてもらったんだけど、瞬間“冷凍みか”が出来上がりマシタ。(*_*)

湯船から出て洗うのが寒く、湯船に浸かったまま頭だけ出して髪を洗ってもらったりしたけど、
なんの罰ゲームだというぐらい過酷なお風呂であった。。。(=_=)

でも、日程上、2日目もお風呂に入りたかったので、頑張ってまた入れてもらったんだけど、
2回目は要領もよくなって、割とマシに。罰ゲームに変わりないケド。(-_-;)

さて、今回一番のメインの白川郷。
雪が吹雪く中、2日目の12時半ごろ到着。
車から降りるころには雪もいっそう吹雪き、
誰かさんが威力を発揮してマス。誰だ?キョロ (・・ )( ・・) キョロ(爆)

そうそう、白川郷が一望できる展望台に先に行ったんだけど、
車から降りて展望スペースへ行ったら、雪の量もあるし、ちょっと坂だし、
みんなが雪を踏み固めてるのでカチンコチンに凍ってて、
車椅子では到底無理でした(´・ω・`)

けど、駐車場横の売店で売ってる手作りの豆乳プリンは美味しかった!(*´Д`)
ぜひ、おススメです。(`・ω・´)

で、展望台は諦めて、車で白川郷へ向かいマス。
車から降りて村の中へ入る橋を渡る手前に、
一部分やっぱり雪が堆積&固まってて、
車椅子が滑ったりスタックしたりで進まない場面が。
通りがかりの観光客の外人さんや、
帰りは学生っぽい若者軍団に助けてもらいました。(^人^)感謝♪

さぁ、いよいよ白川郷の村の中。
つばのある帽子にポンチョとカッパという、案山子だか雪だるまだか
なんだかわからない車椅子が通りマス。(笑)

かやぶき屋根には雪が積もり、下は一面の雪野原。
雪も吹雪いて、真っ白な世界。

おもわず、日本昔話のテーマ曲を口ずさみマス。(爆)

いやー、それほど別世界だった。
ホントに民話の世界ってカンジ。
よくテレビや写真で見るけど、実際見て体験するのは違うね。
異空間に迷い込んだかと錯覚しそうなほどだったよ。

あとで母に聞いたら、中を見学させてくれる家もあって、
そこでは屋根の上で蚕を飼ってた後とか見せてくれるんだって。
うーちゃん行かなかったの残念だったね。(´・ω・`)

お昼もだいぶ回って15時近いころ、1軒みんなが並んでたお蕎麦屋さんにて昼食。
ちょうど列もほぼなくなってって、それほど待たずにカウンターへ通され、
温かい かけ蕎麦をいただきました。
石臼で自家製で挽いて手打ちしてるらしく、とっても美味しかった。(*´д`)

食べ終わった後、残りを回ってお土産を買い、一路ホテルへ。
途中、高速道路で渋滞にあい、夕食時間を少しオーバーして19時半に滑り込み、
食べ終わった後は、例のお風呂へ。

ちなみに、夕食はお肉(飛騨牛?)は美味しかったけど、
夜の街に繰り出して、ウナギやアマゴ、鮎を食べる方が良かったかも。
お正月、お店やってなかったケド。(´・ω・`)

ちなみに、朝食は美味しくて、朝ごはんを食べない私もご飯をおかわりするほど。
海苔と卵と納豆と明太子が美味しかった。ヾ(-_-;) オイ(笑)

3日目最後は、郡上八幡城に車で行って、
スリリングな山道をデリカ君で体験したり、
恒例の酒屋さんで試飲&お買い上げしたり。。。

初めてのお店で新居に飾るための猫の置物を買ったり、
(レジ横にあった変わった猫の置物が目についてうーちゃんに話したら、
お店の人が「セットの部品がなくて売れないから、良かったらもらって」と
タダで譲ってくれたりした。)

うなぎ釜飯というメニューを食べたり(おばさん1人でやってて、
時々奥に引っ込んで出てこないから心配になったケド。(苦笑)
でも、ここのお店の“上うなぎ釜めし”はおススメです!)
ちょっとウロウロして、15時ごろ郡上八幡を後にしたのでありました。。。

高速の途中、彦根辺りで雪が降ってて、そのせいかちょっと渋滞してたけど、
19時半には地元へ到着し、今回は早めの解散となったのでした。

今回の旅の教訓。
「家訓その2:露天風呂付き客室には泊まるな!」

おそまつでした。<(_ _)>(爆)





行く年、来る年。
2017年12月31日 (日) | 編集 |
今年も早いもので、もう大晦日。
アッ!と言う間に1年が過ぎました。

今年は、富士山にも行ったし、なんといっても自分の生涯の中で
行けるとは思っていなかった北海道にも行ったし、
想像以上の一年デシタ。

なにより、想像以上だったのは、入籍という名の独立だな。ウニウニ(--)(__)(--)(__)ウニウニ
人生の計画にも予定にも入ってなくて、自分自身
こんなことが起きるなんて想像もしてなかったしな。( ̄- ̄)うむ

来年は、生活サイクルががらりと変わる年になりそうデス。
不安でもあり、楽しみでもあり。。。しかし、忙しくなりそうだな。( ̄ω ̄;)

ってことで、新年しょっぱなの明日から郡上八幡行ってきマス。(・o・) 忙しいねヾ(-_-;) オイ(笑)


今年もいっぱい遊んでくれてありがとデシタ!

今年会えた皆さま、楽しかったデス♪
今年会えなかった皆さま、来年はアナタの街に行くかもしれません!!

それでは、来年も変わりなくよろしくデス♪
良いお年を!


さて、旅行の荷造りしよ。ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン(爆)





府営住宅と市営住宅。
2017年12月26日 (火) | 編集 |
いつだったか、意味深な決意表明をした日記を覚えているだろうか?
あれから約1年。。。

引っ越ししマス。(・o・)

いあ、正確には、まだ先なんだけど。(;^_^ A フキフキ

もう、みなさん一部分は薄々(?)気付いているとは思いますが、
(十分バレとるわーーーーー!ってツッコミは無しで(笑))
実は、籍を入れるための新居探しを5月ぐらいからやっていて、
8月の北海道旅行前に公営住宅(府営と市営)に応募してたの。

ほら、私が住むとなったら普通の家じゃムリなので、
公営住宅の車椅子向け住宅を探してたわけ。

府営住宅の募集は2カ月に1回、
市営住宅は(市区町村によって変わるけど)年1回で、
市営の方は知らなくて、たまたま運よく教えてもらったので
8月に府営と市営、同時に1つずつ応募してみたの。
(府営・市営ともに2つ以上の応募は出来ないけど、府営と市営は同時に申し込める。)

で、北海道旅行から帰ってきたら、どっちも当選してた。(」゜ロ゜)」 ナント!!

公営住宅は抽選で、普通は倍率高くて落ちる人は何度も落ちてるらしい。
ちなみに、私が申し込んだ区分(車イス常用者世帯向け)の
府営は、1室に対して2人申込み、
市営は、2室に対して3人申込み(だけど、1室狭いので辞退されたらしい)
だったらしく、それに両方当選した私は、
もしかしたら、運をみんな使ってしまったかもしれない。。。( ̄_ ̄|||)(苦笑)
(しかも、最近も公募見てたけど、私が当たった住宅以上の好物件(㎡が広い)は出てない。)

てな具合で、当選したのは良いものの、この後の1次・2次審査が大変だった。 ( ̄ω ̄;) ブヒ~

まず、府営も市営も同じような審査で必要書類もほぼ同じ。

1.世帯全員の住民票の写し(続柄の入ったもの)
  ※申込者と婚約者、それぞれの分
2.平成29年度市民税・府民税課税(所得)証明書(平成28年中の所得の証明書)
  ※入居予定者および同居予定者全員分
3.同封の家族調書
4.現在のお住まいの賃貸借契約書の写し、家賃の領収書、または所有者が分かる建物登記簿謄本
  ※申込者と婚約者、それぞれの分。
5.身体障害者手帳
6.同封の結婚予定申出(婚約証明)書(申し込み時点で婚約中の場合のみ)



さて、ここで問題となったのが、私の自宅の建物登記簿謄本。
公営住宅の申し込み条件に、

◎ 持ち家の方は、原則として申込むことができません。
  ※ただし、府営住宅に入居時までに申込者及び府営住宅に同居しようとする方以外に
   所有権を移転されるなど、処分を予定している場合は、申込むことができます。



となってて、建物の所有権(土地の所有権は関係なし)があったらアウトらしい。
はい、ワタクシ、建物の一部(1/3)の所有権ありマス。_| ̄|○

これで当選取消か、もしくはお金出して名義変更するかと思ったんだけど、
一か八かで「申立書」で懇願してみたら、

共有名義の場合は、申込者及び同居しようとする者の合計の持分が1/2以下であれば、
申込み資格があります。


と、あっさり返答が。

__( -"-)__セーフ!


けどね、登記簿謄本だと思っていたのが権利書で、そのコピーを送ったら、
「それは登記簿謄本じゃねぇー!」っと跳ね返されてしまった。(/ω\) アホなのが露呈した(爆)

登記簿謄本って、どこで取るのか調べたら法務局で、
そこまで行ってる暇ないと思ってネット検索したら、
ネットのオンラインでも取り寄せできるとのことで、
すぐに登録して手続き開始。

ここでもまた失敗して、建物の住所だと思った番地を入力して申し込んで、
(申込み時間外だったので予約だけして寝て)翌日朝起きてメール見たら、
「そんな番地ねぇー!」っと、リターンされてた。( ゚∀゚)・;'.、グハッ!!

建物登記の番地は、住所と同じじゃないと初めて知ったウン十才の秋なのデシタ。(爆)

府営住宅と市営住宅の両方当選したんだけど、実はちょっとタイムラグがあって、
先に府営の結果発表→府に1次審査書類提出→市営の結果発表→市へ1次審査書類提出
で、建物所有権のこともあって当選取消の不安から同時進行で手続きしてたんだけど、
どーやら、どっちも大丈夫そうだったので、部屋数が多くて広い方の住宅に決定し、
片方は辞退しました。

ちなみに、2次審査の書類は、

1.同封の請書・誓約書・保証人調書
2.本人と保証人の印鑑登録証明書
3.保証人の平成29年度住民税決定証明書(平成28年中の所得がわかるもの)

が必要で、

入居日までには

1.婚姻受理証明書
2.敷金の領収書(納付完了)

の提示が必要。

事務作業に慣れてるとはいえ、期間がタイトなこともあり
なかなかハードでした。(;´・`)> ふぅ

一応、これで住む場所は確保できたけど、今度は私の生活全般の援助を受ける段取りが。
まだまだ終わりそうにありません。( ̄ω ̄;) ブヒ~

今、住宅改造やヘルパー支援などの打ち合わせで、
役所の各課の人や支援センター、業者など、
プロジェクトチームのような編成で話し合いが行われていマス。
(ちなみに昨日、特別に内覧させてもらったけど、車椅子向けの公営で、
これほど設備が整ってて、広い物件は見たことないと編成チームの人言ってた。)

入居日は来年2月某日だけど、私の段どりの兼ね合いで、完全な引っ越しは
もっと先になりそう。

ま、急いては事を仕損じる。
のんびり行きましょうかね。~( ̄∇ ̄)~その前にお正月は旅行だな~♪(爆)





特別なドイツクリスマスマーケット。
2017年12月18日 (月) | 編集 |
毎年恒例のドイツ・クリスマスマーケットに行ってきました。(*`・ω・)ゞデシ!!

いやー、昨日は寒かった!{{ (>_<) }}
3年間で一番寒かった気がするけど、
うーちゃんは最初の年が一番寒かったらしい。(¬¬)ホント?????

私は、あまりに寒かったので、さっさと燃料投下いきマス。(*`・ω・)ゞ
まずは、ドイツビール。→冷たいから、なお冷えた。
おぉ、ワインだ。→ちょっと暖かくなった気もする?
ホットワインだ!→温ったけ~~~~!(*´Д`)

チャージ完了!∠(@O@) ビシッ!

ここに来る前に、ちょっと腹ごしらえでチャーハンと唐揚げ食べたけど、
アルコールが入ると食欲が増す私。

なんだかんだと買い食いし、
ロシアのお姉さん(うーちゃんお気に入りw)のところで
うーちゃんが選んだ白樺の皮に模様を彫ってできてる髪飾りを買ったりしつつ、
目指すは去年お願いしてたアルパカの膝掛を買うべく
ペルーのおじさんの元へ。ε=ε=ε=ε=(((┌・)┘

顔を見るなり、「待ってたよー!」っと、おじさん。
「あなたのために、持ってきたよ!」っと、ベビーアルパカ100%の毛で出来た
膝掛(ストール兼用)を隠してあった奥から引っ張り出してきてくれた!
そして、ワタクシお買い上げ♪

そのあとも寒かったから羽織ってたけど、とてもぬくぬくデシタ。(*´Д`)

ちなみに、おじさんに指を見せると「おめでとー!ちょっと待って、待って!」
っと言われ待ってたら、なんとフワフワのアルパカ人形をもらってしまった。(笑)

てなわけで(?)、こんな感じでドイツ・クリスマスマーケットに行ったんだけど、
今年は、その前にちょっとお立ち寄り。ε=ε=ε=ε=(((┌・)┘

な・な・な・なんと!
指輪が出来上がりました。( 'ノo')コッソリ

写真は某所で見ていただくとして。。。
あれ、撮るの苦労したのだ。
指がこんがらがって、どっちだ?どっちだ?ってな具合。

いあ、私の指があっち向いたり、こっち向いたり、変な形してるのが悪いんだが。(・ё・)(笑)

まぁ、お互いこんなの撮り慣れてないから
仕方ないってのもあるのだがの。ウニウニ(--)(__)(--)(__)ウニウニ ←私だけのせいじゃない(笑)

しかし、うーちゃんは着け慣れてないせいで、指を気にしてモゾモゾモゾ。
帰るころには、指輪をはずして高々と上げ、「俺は自由だー!( ̄0 ̄)/ オォー!!」と。

それ、ここ(電車内)で落としたらどーするの?
うー:「わーーーー!すいません・すいません!(と、車内の人をかき分ける仕草)」(爆)

お出かけする日は指輪するって言ったけど、この調子じゃ、しないに一票だな。
そして、なくすに一票。(爆)

さぁ、みなさんは何に一票?(笑)





裏山へ。
2017年12月04日 (月) | 編集 |
紅葉を求めて、昨日(3日)裏山へ行ってきました。(*`・ω・)ゞデシ!!

なんかね、真っ赤な紅葉終わってたよ。(´・ω・`)
メタセコイヤ並木と日程逆にした方が良かったかも。(´・ω・`)

ここに行くと、池が見える難所コースに行かされるんだけど、
今回は許してもらえた。(苦笑)

ここ最近、足が痛くて踏ん張れなかったり、そのせいか逆の肢が筋緊張で突っ張ったり、
それが原因なのかお尻に褥瘡できかけたりで、ただでさえ振動には要注意だったので、
あの難所コースは、行ってたらくたばってたな。(苦笑)

それでも、うーちゃんが下腿ベルトを持ってきてくれてて、それを装着してくれたら
かなり楽に走行できて、そろそろいろんなことに気を使わないといけないのかなーっと
思った1日でした。

歳とるって、やーね。( ̄ω ̄;)





真っ赤だと思ったけれど。
2017年11月27日 (月) | 編集 |
晩秋、秋も一段と深まり紅葉が見ごろを迎えた今日この頃。

冬のソナタで一躍人気スポットになったとか、ならなかったとかで有名な、
メタセコイヤ並木を見に行ってきました。(*`・ω・)ゞデシ!!

今回のお出かけ(25日(土))は、けっこー頑張って早めに用意したのに、
うーちゃんが、なんだか色々デリカ君と格闘して、いつもの我々時間で安定のスタート。(苦笑)

しかし、行楽日和だったためか、みんな行く場所が同じなのか、
混んでマス。(>_<)

到着したのは、15時過ぎ。
イベントっぽい露店も閉まっていれば、レストランも閉まってる。(T▽T)あうう

肝心のメタセコイヤは、黄色く色づき始めたばかりで、
想像してた真っ赤な風景ではなく。。。

昨日行った奈良の方が真っ赤だったよ。( ̄ノд ̄) ボソッ

ちょっと期待外れだったのもあって、「ここまで来てタダでは帰れない!」と
一路カニを目指します。カニ≧〔゜゜〕≦カニ

和歌山で言う“とれとれ市場”風なトコロが福井にもあって、
18時で閉まるところ、17時半に滑り込んでご飯にありつけた!カニ≧〔゜゜〕≦カニ

が。
カニ、そんなに美味しくない。・・・( ̄  ̄) ホッカイドーのニッキーの裏のスーパーのが美味かったぞ

ウニは、嫌いな私でも食べられる美味しさだったけど、
他のは、そーでもない。

やっぱ、とれとれ市場的な観光の所はダメなんだ。(>_<)

閉店の音楽が鳴る中、ぐるっとダッシュで店内を回っていたら、
店じまいな中、売れ残った化粧箱に入った9,800円の蟹がポツンと1つ。

閉店作業中のお兄さんが私達を目ざとく見つけ、
「おねえさん買って行って!5千円にしとくから!」と声をかける。

んー、イラネ。(・A・)
それに、そんなたくさんいらないし。

「3千円にしとくから。。。ポソ」

うーちゃんいる?
いらない。なら買わない。

っと、振り向きもせず帰ってきたのでありました。。。

だって、美味しくなかったんだもん。(・ё・) 水っぽいし

やっぱ、カニは漁港の漁師さんがやってる店っぽい所か、
北海道に限るね。(`・ω・´)

ちなみに、今日から1泊で父は丹後半島へ旅行に。
カニ食べに行くんだって。

そっちのカニは、美味しいといいな。(・ё・) 土産あるらしい(笑)